岩内町が含翠園の保存修復へ 最短で20年度に着工

2019年05月17日 12時00分

本格的な保存改修に取り掛かる含翠園

 岩内町は2019年度、都市公園に指定している含翠園(がんすいえん)の改修で、基本・実施設計や保存の基本方針を策定する考えだ。最短で20年度の着工を想定している。

 岩内町高台の岩内神社参道沿いにある含翠園は、初代岩内町長を務めた豪商・梅沢市太郎が所有した別荘の一つ。1920(大正9)年ごろに建設されたW造、平屋の家屋と、1897(明治30)年から1913(大正2)年ごろにかけて造成した日本庭園で構成している。

 15年度に都市公園に指定し、町営管理に移行。家屋の老朽化が著しく、庭に枯れ木が放置されているほか、薄い金属製の塀が景観を損ねているため、町の歴史を伝える貴重な施設として保存、整備に取り掛かる。

 老朽化が進行している書院造りの家屋(茶室)の保存修復、日本庭園の手入れ、塀の取り換えなどを計画する。

 19年度予算で基本・実施設計費1714万1000円を措置。遅くとも夏ごろには発注する予定で、業務期間は20年3月末までの見込み。

 並行して専門家からの意見を集めながら保存方針を固める考えで、必要があれば保存委員会設置も検討する。着工時期は、保存方針が未定のため流動的だが、早ければ20年度となる。

(北海道建設新聞2019年5月13日付15面より)


関連キーワード: 建築 歴史的建造物 観光

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

航空写真や建設予定地の位置情報などを重ねて表示できる地図ベースの情報サービスです。
  • web企画
  • イイファス
  • 古垣建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌駅南口再開発が始動 北4西3に超高層複合ビル 
2019年05月24日 (2,059)
新さっぽろ駅周辺地区 G・I街区の開発始まる
2019年08月08日 (1,984)
札幌都心部でホテルの建設加速 19年上半期に9件
2019年07月30日 (1,508)
きのとや、札幌・清田に新店舗 完成は11月中旬
2019年06月08日 (1,450)
カレスが札幌・北6東3に医療センター 21年10月に着工
2019年08月01日 (1,325)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第166回は「北海道マラソン」。渇きを感じる前にこまめな給水をし、完走を確実に目指しましょう。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。