札幌・発寒にスポーツ用品店 アルペンが入居

2019年06月24日 18時00分

 エムジーリース(東京都千代田区一ツ橋2丁目1の1、秋吉満社長)は、札幌市西区発寒でスポーツ用品店舗新築を計画している。ランドブレインが設計を担当。施工業者は7月中旬をめどに決定し、8月に着工する見通しだ。

 建物はアルペン(本社・名古屋)が賃借し、スポーツ用品やアウトドア用品などの販売を予定している。

 札幌市の大規模小売店舗立地法(大店立地法)に基づく届け出によると、規模はS造、平屋一部2階、延べ4349m²で、店舗(売り場)面積は3796m²。駐車場は屋上と平置きを含めて146台分、駐輪場は85台分をそれぞれ用意する。

 建設地は発寒9条12丁目675の3[MAP↗]で、敷地面積は6634m²。桑園発寒通に面し、通りを挟んだ南側にイオンモール札幌発寒がある。JR発寒駅から約400mで、イオンモール札幌発寒の北駐車場として使われていた。


関連キーワード: MAP 商業 建築

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

地番や用途地域がわかるe-kensinマップにはヒグマ出没情報や不審者出没情報も地図上で確認することができます。
  • 東宏
  • イイファス
  • 古垣建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

▶e-kensinマップにクマ目撃情報の特設ページを公開
2019年08月27日 (8,093)
▶「e-kensinマップ」がオープンしました。
2019年07月17日 (3,470)
札幌・北5西1、西2街区再開発 新幹線駅と一体的ビルに
2019年09月02日 (3,234)
札幌のラフィラ建て替え、12月にも準備組合
2019年08月27日 (2,880)
新幹線高架化に伴い倶知安駅の線路とホームを西側に移設へ
2019年08月26日 (2,240)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第167回は「高血圧」。合併症で命を落とす危険もある、深刻な病気です。放置せず治療が必要です。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。