車窓から見える川を身近に 開発局「川の時刻表2020」

2020年06月12日 15時00分

 北海道開発局は「川の時刻表2020」を作成し、ホームページで公表している。川と線路の交差点と題し、国管理の河川を中心に鉄道が川を渡る時間をまとめた。開発局独自の取り組みで、道民に川を知ってもらうと同時に、車窓から見える川を身近に感じてもらうことを期待する。

旅の計画が立てられる川の時刻表

 2000年度の作成以来、毎年ではないもののJR北海道のダイヤ改正を基に更新し、今回はことし3月の改正を反映した。川は国管理で規模の大きいものを中心に47河川を載せている。

 北海道開発局建設部河川計画課の松原寛課長補佐は「川幅が大きいのは石狩川や十勝川で、天塩川は鉄道と並行する」と道内の特徴を挙げる。

 時刻表は2パターンあり、1つは北海道の地図に河川と路線を描いたもの。時刻表を基に推測した主要駅から川までの到達時間、路線ごとに流れている川が分かるようにした。

 もう一方の時刻表では、午前6時35分に札幌駅を出発したライラック1号は38分に豊平川を通過―というように主要駅の出発時間、川の通過時間、通過する列車など細かく掲載。時刻表を持って訪れたくなるよう、全河川の特徴を一言加えるなど工夫を凝らしている。

 現在は新型コロナウイルス感染症が流行しているが「水質がきれいな川が多いため、今は車窓から見える景色を想像し、収束後はぜひ出掛けてほしい」と話している。

(北海道建設新聞2020年6月11日付14面より)


関連キーワード: 景観 河川 観光 鉄道

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

満喫ひとり船旅!シングルプレミアムキャンペーン(2020年9月1日~2021年3月31日)
  • web企画
  • 日本仮設
  • 北海道水替事業協同組合

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

道内建設会社 毎週5社のペースで消える
2020年08月31日 (2,212)
工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,076)
現場の風景 旭川市総合庁舎建て替えと工高生
2020年09月04日 (1,621)
ニセコ・アビエーションが倶知安に「空の駅」
2020年09月15日 (1,388)
日ハムBP起工式 大林組・岩田地崎JV竹中所長の思い
2020年04月14日 (1,020)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 若返る新さっぽろnew

若返る新さっぽろ
「副都心」ににぎわいを取り戻すため、医療と教育を核とする大規模再開発が本格化。計画が生まれるいきさつとともに街の展望を探る。

連載 会社探訪記

会社探訪記
地域に根差した企業を不定期で紹介します。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。