芦別市の452号鏡トンネル新設 9月第3週に公告

2020年09月07日 15時00分

 札幌開建は、芦別市の452号鏡トンネル新設を14日の週にWTO政府調達協定対象で一般競争公告する。一般土木A等級の単体、共同体(2―3者)を対象に技術提案評価S型で入札し、開札は2020年度第4四半期(21年1―3月)を予定。工事規模は50億円以上で、5カ年の国債を設定する。

 鏡トンネルは、452号の芦別市と美瑛町間にある12・9㌔の未開通区間で、札幌開建が所管する芦別市側の盤の沢道路に建設する。

 工事延長は2102mで、内空断面積は52・3m²となる見込み。幅員構成は車道3mが2車線、路肩両側0・5m、監査歩廊両側0・75mで全幅が8・5mの予定。NATM工法で芦別市側から片押しで掘削する。

 工事期間中の平均事業者登録率などの目標基準の達成状況に応じて工事成績評定で加点・減点がなされる、建設キャリアアップシステム(CCUS)義務化モデル工事の道内初弾となる見通しだ。

 盤の沢道路では、今後4橋の新設も予定する。最も鏡トンネル寄りに位置する金星橋(約42m)は既に設計が完了し、今後の着工が見込まれる。

(北海道建設新聞2020年9月4日付10面より)


関連キーワード: トンネル 国交省 空知

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 東宏
  • 日本仮設
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想...
2021年01月13日 (3.7k)
JR日高線鵡川―様似間、護岸補修へ...
2021年02月17日 (1.8k)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (1.5k)
20年度内開通へ急ピッチ 函館新外環状道路空港道路...
2020年11月21日 (1.4k)
JR網走駅前で土地取得進む ルートインがホテル計画...
2021年02月05日 (1.3k)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 本間純子
いつもの暮らし便
new

本間純子 いつもの暮らし便
第5回「冬の洗濯物、どこに干します?」リビングや浴室、洗面室には視界の問題や不便な点があります。最も理想的なのは……?

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第201回は「発熱」。平熱は人それぞれ。日頃から計って知っておくのも重要です。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第4回「少しの検討 トラブル防止」新規事業立ち上げ前に検討することで、防げるトラブルもあります。