「 医療福祉」に関する記事

カレスが札幌・北6東3に医療センター 21年10月に着工

2019年08月01日 07時00分

 社会医療法人社団カレスサッポロ(札幌市中央区北1条東1丁目2の5、大城辰美理事長)は、札幌市東区の札幌総合卸センター跡地に計画する、時計台記念病院と北光記念病院を統合した仮称カレス医療センターについて、2021年10月に着工する方針だ。全室個室で300床以上の病院を構想し、12月20日にも理事会で設計者を選定。24年4月の開業を目指している。

関連キーワード: MAP さっぽろ圏 医療福祉 建築

地域介護・福祉空間整備等の厚労省内示 道内は49カ所

2019年07月31日 07時00分

 道保健福祉部は、厚生労働省の2019年度地域介護・福祉空間整備等施設整備交付金について、政令市と中核市を除く道内市町村別の内示状況をまとめた。音更町をはじめ23市町に配分する予定。認知症高齢者グループホームなど、合わせて49カ所が対象となっている。

関連キーワード: 医療福祉 厚生労働省

19年度医療提供体制施設整備 道内内示は7事業1.6億円

2019年07月11日 07時00分

 道保健福祉部は、厚生労働省の2019年度医療提供体制施設整備交付金について道内対象事業者をまとめた。森山病院(旭川市)や北海道医療センター(札幌市)など6施設8事業に交付を予定。内示総額は1億5622万3000円で、交付額の最終決定は20年1月ごろの見込みだ。

関連キーワード: 医療福祉 建築

市立釧路総合病院 新棟の設計発注は20年度以降

2019年06月25日 07時00分

 釧路市の津田学市立釧路総合病院事務部長は、新棟建設の基本計画を2019年度中に見直す考えを表明した。設計の発注時期については、明言を避けつつ20年度以降となる可能性も示唆した。

関連キーワード: 医療福祉 建築 釧路

再開発きっかけに病院の移転改築増加 札幌市内

2019年05月15日 18時00分
再開発きっかけに病院の移転改築増加 札幌市内

 札幌市内で、再開発事業をきっかけに老朽化した病院を移転改築する医療法人が増えている。新札幌駅周辺地区や苗穂駅北口地区など、中心部やJR駅そばでの建て替えが目立つ。交通の利便性が高く人口が密集した所への立地だ。人手不足が深刻さを増す中、将来の超高齢社会や医療制度の変化に備え、医療・介護スタッフや患者の確保といった思惑がうかがえる。

関連キーワード: さっぽろ圏 医療福祉 建築

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

航空写真や建設予定地の位置情報などを重ねて表示できる地図ベースの情報サービスです。
  • 古垣建設
  • オノデラ
  • web企画

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌駅南口再開発が始動 北4西3に超高層複合ビル 
2019年05月24日 (2,073)
JR北海道 小樽、ニセコにホテルを計画
2019年07月23日 (1,969)
新さっぽろ駅周辺地区 G・I街区の開発始まる
2019年08月08日 (1,866)
きのとや、札幌・清田に新店舗 完成は11月中旬
2019年06月08日 (1,461)
札幌都心部でホテルの建設加速 19年上半期に9件
2019年07月30日 (1,417)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第165回は「のどの渇きと湿度」。体 温が下がらず余計に汗が出るため、湿 度が高いと喉が渇きやすくなります。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。