工事・計画

工期確保にコロナの影響 道内小中校の施設大規模改造

2020年07月06日 10時00分
工期確保にコロナの影響 道内小中校の施設大規模改造

 新型コロナウイルス感染症の拡大で、道内の小中学校施設の大規模改造工事に影響が出ている。夏休み期間の短縮により外壁改修などで窓を閉め切った作業ができず、十分な工期が確保できないことから、江別市や函館市は発注時期を延期した。その他の市町村でも児童や生徒の授業時間確保と熱中症対策を講じるため、工事の発注時期見直しや工期の延長を視野に検討を進めている。

関連キーワード: 学校 新型コロナ

札幌西など大規模改造へ 道教育庁の20年度道立学校施設整備

2020年07月04日 10時00分

 道教育庁の2020年度道立学校施設整備箇所が明らかになった。札幌西高や江別高など10校で校舎の大規模改造に着工する。旧小学校舎を改修し、仮称・苫小牧地区特別支援学校を新設する。

関連キーワード: 北海道庁 学校

北見市 北光中継ポンプ場の機械、電気設備を更新🔒

2020年07月04日 09時00分

 この記事は北海道建設新聞2020年7月3日付9面に掲載されました。本紙のご購読についてはこちらのページからお問い合わせ下さい

 紙面のほか、有料の会員向けサービス「e-kensinプラス」の「記事検索コーナー」でもご覧いただけます。詳しくはこちらのページへ。

関連キーワード: オホーツク 本紙見出し

さくら会、伏見の保育園新築を公告 参加申請7日まで🔒

2020年07月03日 19時00分

 この記事は北海道建設新聞2020年6月30日付2面に掲載されました。本紙のご購読についてはこちらのページからお問い合わせ下さい

 紙面のほか、有料の会員向けサービス「e-kensinプラス」の「記事検索コーナー」でもご覧いただけます。詳しくはこちらのページへ。

関連キーワード: さっぽろ圏 保育園 新築 本紙見出し

明治、札幌工場敷地1.3万m²を売却へ 恵庭に新工場

2020年07月03日 12時00分
明治、札幌工場敷地1.3万m²を売却へ 恵庭に新工場

 明治(東京都中央区京橋2丁目2の1、松田克也社長)は道内の市乳工場再編を進める一環で、札幌市白石区にある札幌工場の敷地1万2688m²を売却する方針だ。生産中止する12月以降となる見通しで、売却先は決まっているもよう。

関連キーワード: さっぽろ圏 工場 新築

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • イイファス
  • 東宏
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,393)
コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (1,917)
道央道で高強度繊維補強コンの試験施工 東日本高速道路
2020年06月29日 (1,682)
コストコ石狩倉庫店 21年春開業へ
2020年04月24日 (1,456)
初感染から4カ月 コロナが変えた北海道
2020年06月03日 (1,042)

連載・特集

連載 札幌市新幹部に聞く2020new

札幌市新幹部に聞く2020
4月1日付の人事異動で現ポストに就任した、新幹部4人に今後の抱負などを聞いた。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第185回は「ウイルスは弱い」。新型コロナウイルスも細胞がない環境では死滅してしまいます。