企業・団体

災害時の食材提供などで協定 石狩市と石狩市農協

2019年03月24日 12時00分
災害時の食材提供などで協定 石狩市と石狩市農協

 石狩市と石狩市農業協同組合は「災害時の食材提供等に関する協定書」を締結した=写真。市本庁舎で15日に締結式を開き、市からは、田岡克介市長ら3人、農協からは中村武史代表理事組合長ら3人が参加した。

関連キーワード: 災害 農業

除雪車自動化へ知床横断道路で実験 開発局

2019年03月23日 15時00分
除雪車自動化へ知床横断道路で実験 開発局

 北海道開発局は19日、斜里町と羅臼町をまたぐ国道334号知床横断道路で、除雪作業の省人力化に向け、最新式の除雪ロータリー車の実証実験を公開した。準天頂衛星「みちびき」によるGPSシステムで正確な作業ができ、投雪装置の自動化も実現している。自動作業が可能な除雪車は、日本で初めてとなる。

関連キーワード: 新技術 開発局

ISTの超小型衛星用ロケット 8企業・団体が開発支援

2019年03月23日 09時00分
ISTの超小型衛星用ロケット 8企業・団体が開発支援

 インターステラテクノロジズ(IST、本社・大樹)は19日、宇宙輸送サービスに関する事業戦略発表会を東京都内で開いた。超小型衛星軌道投入用ロケット「ZERO」の2023年打ち上げ実現のため、開発の本格化と、大樹町や丸紅、宇宙航空研究開発機構(JAXA)など8企業・団体による法人サポーターズクラブを立ち上げたことを明らかにした。

関連キーワード: 道東

大樹の自動運転実証で、都市間バスとの連携検証へ 

2019年03月22日 18時00分
大樹の自動運転実証で、都市間バスとの連携検証へ 

 北海道開発局は20日、帯広市内のとかち館で、大樹町内の道の駅を拠点とした自動運転サービスに関する地域実験協議会を開いた。5月の大型連休明け以降の実施が見込まれる2回目の実証実験は、1カ月にわたって市街地循環便と、尾田地区と道の駅を結ぶ郊外便を運行させる。実験期間の最終週には、帯広・広尾自動車道を活用して特別に帯広―大樹間を運行する都市間快速バスと乗り継ぎできるよう連携し、広域の公共交通網形成の可能性を探る。

関連キーワード: 新技術 開発局

若手技術者育成へプラットフォーム設立 開発局など

2019年03月22日 07時00分

 北海道開発局などは、本道のインフラを支える技術者育成を目的に「北海道技術者育成プラットフォーム」を立ち上げた。20日にTKPガーデンシティ札幌駅前で開かれた設立総会では、若手技術者への技術やノウハウ伝承が急務であり、産学官連携の必要性を確認。25日をめどに公開するホームページで情報共有を図るほか、研修や学習教材提供を行う。プラットフォームが実施する講座受講者への認定制度も検討していく考えだ。

関連キーワード: 人材育成

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • 古垣建設
  • イイファス
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

美唄富良野線 東美唄トンネルが貫通
2019年03月01日 (5,446)
倶知安町が道新幹線駅周辺の整備構想案をまとめる
2019年03月19日 (3,850)
札樽道新川付近の渋滞解消で、新たな降り口など構想
2019年02月27日 (2,770)
ディノス札幌中央ビル、売却を検討 タツミプランニング
2019年03月13日 (2,287)
定山渓グランドホテル瑞苑建て替え 20年春に着工
2019年02月28日 (1,996)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第155回は「リンゴ健康法」。医者を 遠ざける、と言われるように、肥満や がん予防の効果が期待できます。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。