全ての記事

完成後「200年」の耐久試験 十勝大橋旧橋コンクリ断片で

2022年05月23日 09時00分
完成後「200年」の耐久試験 十勝大橋旧橋コンクリ断片で

 国道241号で帯広市と音更町を結ぶ「十勝大橋」が架け換えられて四半世紀。昭和初期に完成した旧橋は当時の英知を結集した永久橋と期待されたが、十勝川の水防と引き換えに健全なまま役目を終えた。しかし、そのコンクリート断片は、苫小牧市郊外で風雪にさらされながらひっそりと時を重ねていた。寒地土木研究所が「200年」の耐久性を検証する壮大な調査に挑んでいる。

関連キーワード: 十勝 橋梁 胆振 資材

札幌みらい中央青果、物流拠点施設新築を公告🔒

2022年05月23日 07時00分

 この記事は北海道建設新聞2022年5月20日付2面に掲載されました。本文は新聞本紙か、e-kensinプラスの記事検索コーナーをご覧ください。

実現へ地元の機運醸成 第二青函トンネル構想でシンポ

2022年05月22日 10時00分
実現へ地元の機運醸成 第二青函トンネル構想でシンポ

 北海道経済連合会は18日、函館国際ホテルでシンポジウム「津軽海峡経済圏を創る第二青函トンネル構想」を開いた。物流の現状や津軽海峡に新設する海底トンネルが与える波及効果を地元の経済関係者らに説明。実現に向けて機運を高めた。

関連キーワード: トンネル 交通 津軽海峡トンネル

3年ぶりの会場開催 ライラックまつりでにぎわい

2022年05月21日 10時00分
3年ぶりの会場開催 ライラックまつりでにぎわい

 初夏の訪れを告げるさっぽろライラックまつりが18日、大通公園で始まった。会場開催は3年ぶり。ライラックの甘い香りが立ちこめる爽やかな晴天の下、多くの来場者でにぎわった。29日まで。

札幌市、百合が原公園のPFI導入を募集へ

2022年05月20日 18時55分
札幌市、百合が原公園のPFI導入を募集へ

 札幌市は23日、市内で初めてとなる百合が原公園でのパークPFI導入で、募集要項を公表する。約3万m²を対象に、民間活力を活用した飲食施設や駐車場拡張などの提案を求める。収益性を確保するため、20年間の指定管理者を合わせて公募。31日に事前説明会を開き、申し込みを8月1日から受け付ける。10月にも事業者を選定する。

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

e-kensinプラス入会のご案内
  • web企画
  • 日本仮設
  • 古垣建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

みずほ銀が函館支店を閉鎖へ 札幌支店と統合
2022年05月09日 (14,064)
国道276号千歳市美笛で岩盤崩壊、通行止め
2022年04月20日 (7,482)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想
2021年01月13日 (2,956)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (2,524)
旭川東神楽道路新設5.5km完成 旭川建管
2022年03月28日 (2,186)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第231回「運動不足の危険性」。将来の死亡リスクが高まります。運動を習慣化するよう心掛けを。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第20回「いつもの小掃除」。一人一人に合った方法を見つけるのがストレスフリーな掃除の第一歩です。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第19回「気になる販売員の対応」会社や商品を愛している従業員による接客で、顧客満足度の向上を。

連載 掘削が拓く未来
日本初の専門学校

掘削が拓く未来 日本初の専門学校
白糠町内の同校で指導に当たる3人の講師の意気込みを紹介する。