工事・計画

札幌市 清田第2幹線耐震化2件を10月に公告

2022年07月29日 18時51分

 札幌市水道局は4基幹配水池の幹線連続耐震化事業で、清田第2幹線耐震化その13とその15を10月上旬と同中旬にそれぞれ一般競争公告する。対象等級はいずれも土木A1で、特定共同体を見込む。開札はその13が10月下旬、その15が11月上旬を予定する。7月29日公表の発注見通しではいずれも工事費5億円以上としている。

旭川市教委が23年度の小中学校整備に36.8億円要望

2022年07月29日 17時45分

 旭川市教育委員会は、国費を活用する2023年度小中学校施設整備の概算要望として、3校の増改築と8校の大規模改修、2校の耐震改修に計36億8029万2000円を積み上げている。永山西小現地改築に新規着工するほか、日章小、明星中の耐震改修にも予算配分する。

関連キーワード: 上川 学校 改築

コロナ・資材高乗り越え 帯広大谷高改築着工の舞台裏

2022年07月29日 17時26分
コロナ・資材高乗り越え 帯広大谷高改築着工の舞台裏

 基本構想の策定開始から4年、帯広大谷高改築が7月27日に着工した。この間、新型コロナウイルス感染症の発生やウクライナ情勢を背景とする資材高騰で、建築を取り巻く環境は目まぐるしく変化。設計時のオンライン打ち合わせや、工事に向けた資材の早期手配など普段と異なる対応を迫られた。今なお、先行きが見通せない中で迎えた着工の日。施主、設計者、施工者それぞれの思いを聞いた。

関連キーワード: 十勝 学校

23年度の市住整備要望に9億円要望 室蘭市

2022年07月29日 17時01分
23年度の市住整備要望に9億円要望 室蘭市

 室蘭市は、社会資本整備総合交付金を活用した2023年度市営住宅整備の1次要望に9億1525万円を挙げている。うち東町たいわ・汐見団地建て替えに7億6750万円を投じる。最終棟となる改良住宅KS5号棟の新築や45KR1号棟など既存住戸3棟の除却も盛り込んだ。

関連キーワード: 住宅 胆振

旭大公立化 まちづくりの行方(下)分校舎設置案が急浮上

2022年07月29日 10時00分
旭大公立化 まちづくりの行方(下)分校舎設置案が急浮上

 旭川大学公立化を2023年4月に控え、市内の不動産業者が反応している。学生向けの需要を見込んだ動きや、注目が集まる25年に開設される分校舎について紹介する。2025年に開設する仮称・地域創造デザイン学部を巡り、急浮上した中心市街地への分校舎設置案。空洞化する商店街の活性化を期待する声がある一方、学習環境の確保が困難という課題も挙がる。新学部のカリキュラム策定と合わせ、市は設置場所の検討を急いでいる。

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

e-kensinプラス入会のご案内
  • 日本仮設
  • 川崎建設
  • オノデラ

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

旭川大学公立化 名称は「旭川市立大学」に
2022年01月18日 (4,221)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想
2021年01月13日 (3,120)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (1,743)
おとなの養生訓 第126回「なぜ吐くのか」 空腹時...
2017年12月22日 (1,517)
おとなの養生訓 第44回「肥満と発汗」 皮下脂肪が...
2014年04月25日 (1,513)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第236回「コロナと換気」。外気を取り入れてウイルスを排除しましょう。

連載 旭大公立化
まちづくりの行方
new

旭大公立化 まちづくりの行方
23年の公立化を控え市内の不動産業者が反応、分校舎の立地にも注目が集まっている。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第21回「導入進む『メンター制度』」相談できる相手がいれば、経営者も自身を持って経営判断できるようになります。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第22回「『CUDマーク』をご存じですか?」。すべての人にとって見やすい色情報の証です。