「 ホテル」に関する記事

石狩のスーパーホテル 3月にも着工

2019年02月11日 07時00分

 フジウェル(大阪府堺市西区上野芝向ケ丘町3丁目11の17、藤本信一郎社長)は、スーパーホテル(本社・大阪)が運営する、仮称ビジネスホテル石狩新築を主体、設備一括で畠山建設に依頼した。3月中旬にも着工。2020年1月31日の完成、同3月ごろの開業を目指している。

関連キーワード: ホテル 道央

キロロリゾート拡張 10年間に1000億円投入

2019年02月05日 15時00分
キロロリゾート拡張 10年間に1000億円投入

 赤井川村常盤でキロロリゾートを所有するタイの不動産会社プロパティ・パーフェクト(チャーイニッド・アッタヤーナサクン最高経営責任者)は2日、「キロロ2020ロードマップ」と題する開発計画を発表した。今後10年間に約1000億円を投じ、キロロトリビュートポートフォリオホテル北海道の周辺で、150室程度のホテル新設をはじめ、ヴィラやコンドミニアム、温泉、娯楽施設で構成する「キロロタウン」などを整備する。

関連キーワード: ホテル 観光 道央

平和不動産 新さっぽろのタワーホテルを取得

2019年02月04日 18時00分

 平和不動産(本社・東京)は1月31日、ホテルエミシア札幌の土地と建物を取得した。賃貸事業として収益の拡大を図る。ホテル名は変えずに営業する。

関連キーワード: さっぽろ圏 ホテル

新函館北斗駅前に2100m²のホテル新築

2019年02月04日 12時00分

 川翔プログレス(東京都港区芝浦1丁目4の1、川嶋浩嗣社長)は、新函館北斗駅前でホテル新築を計画している。グループの合同会社セルツェ新函館北斗(本社・北斗、川嶋浩嗣代表社員)が12月の開業を目指して建設している東横イン新函館北斗駅前の隣接地。2020年夏の開業を目指す。

関連キーワード: ホテル 建築 道南

魅力的な民泊をリノベで 札幌の企業が提案、地域配慮も

2019年01月29日 07時00分
魅力的な民泊をリノベで 札幌の企業が提案、地域配慮も

 TAKE(本社・札幌、テイク)は、一級建築士事務所と不動産会社の経験・知識を融合し、地域に配慮した民泊事業を展開している。札幌市内を中心に110物件ほどを手掛け、直営と、建物オーナーからの委託を受けて高い利回りで運営するのが半数ずつ。限られた予算の中で最大限の魅力を生み出すリノベーション力に強みを持ち、日常では味わえない特別な空間を設けてゲストをもてなす。一方で、民泊を長く続けるために近隣住民への気配りを徹底。今後は地域の建設会社やデベロッパーと連携し、オーナーを掘り起こしながら民泊施設の新築や改装を促したい考えだ。

関連キーワード: ホテル 観光

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • オノデラ
  • 東宏
  • イイファス

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

19年度から札幌市内の工事が本格化 北海道新幹線整備
2019年01月23日 (5,162)
北海道局長に和泉氏 開発局長は水島事業振興部長 国交省
2018年07月24日 (3,333)
道東道夕張―十勝清水間の4車線化へ道などが緊急要望
2019年01月25日 (2,549)
北4西18に複合施設 カレスサッポロが10月着工
2019年01月21日 (2,141)
サッポロテイセンボウルなど跡地に商業施設検討
2019年01月31日 (2,092)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第153回は「夢」。一日の記憶を整理 整頓して、脳の疲労を解消する役割を 持っています。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。