企業・団体

苫小牧市の橋梁整備に2000万円寄付 河村ビル開発

2018年02月21日 11時30分
苫小牧市の橋梁整備に2000万円寄付 河村ビル開発

 河村ビル開発(本社・札幌)は16日、支店を置く苫小牧市に橋梁整備事業のため2000万円を寄付した。河村有泰会長が市役所を訪れ、岩倉博文市長に目録を手渡した。

関連キーワード: 橋梁

旭川信金と東川町が包括連携協定締結 地方創生推進へ連携

2018年02月21日 11時00分
旭川信金と東川町が包括連携協定締結 地方創生推進へ連携

 旭川信用金庫と東川町は19日、同信金で包括連携協定を締結し、地方創生の推進や農商工振興などに協力して取り組むことを申し合わせた。

関連キーワード: 地域振興 道北

「PR活動にも」建設どさん娘の会がロゴマーク決定

2018年02月14日 12時00分
「PR活動にも」建設どさん娘の会がロゴマーク決定

 道内の女性建設技術者らで構成する建設どさん娘(こ)の会(代表・福山智子北大大学院助教)は、会のロゴマークを決めた。今後、利活用方法を検討し、PR活動に役立てていく考えだ。

関連キーワード: けんせつ小町

日高線レール復旧で一部再開を JR側に日高町村会が提案

2018年02月08日 19時00分
日高線レール復旧で一部再開を JR側に日高町村会が提案

 日高管内の7町長とJR北海道の西野史尚副社長は7日に浦河町総合文化会館で、災害により2015年から鵡川―様似間が不通となっているJR日高線について意見交換した。町長らは、列車運行区間を日高門別駅まで延ばすとともに、被災していない静内―様似間でも列車運行する方策を提案。将来的には、デュアルモードビークル(DMV)を日高門別―様似間で運用し、日高線の全線開通につなげるべきと主張した。

関連キーワード: 災害 鉄道

新会長に生駒氏 旭川建協二世会が役員改選

2018年02月06日 12時00分
新会長に生駒氏 旭川建協二世会が役員改選

 旭川建設業協会二世会は2日、旭川建設業会館で2018年度定時総会を開いた。任期満了に伴う役員改選で、生駒光宏副会長を新会長に選出するなど新役員体制を決めた。

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

航空写真や建設予定地の位置情報などを重ねて表示できる地図ベースの情報サービスです。
  • イイファス
  • web企画
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (2,970)
五輪マラソンコース整備で9.4kmにオーバーレイ
2020年01月05日 (1,970)
札幌北5西1・西2再開を日本設計に実務委託
2019年12月27日 (1,681)
仏アクサ 札幌・ヤマハセンター跡地に高級ホテル
2020年01月23日 (1,645)
ススキノラフィラ 20年5月に閉店 新ビルに建て替えへ
2019年10月18日 (1,638)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第176回は「刺身を引く」。研ぎ澄ま された包丁で一気に引くと身が潰れず うまさが引き出されます。

連載 深掘り new

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。

連載 サハリン・スケッチ

重大NEWS2019 令和元年を振り返る
稚内市サハリン事務所の三谷将所長に、四半期ごとの定期連載で現地の様子を伝えてもらいます。