連載・特集

会社探訪記 オバリ 商品PRの看板に磨きを

2022年08月09日 11時00分
会社探訪記 オバリ 商品PRの看板に磨きを

 オバリ(本社・札幌)は、工事看板を中心とした建設現場向け保安用品の製造・販売会社。透明板を使った工事看板「ミエールSL」や、場所の取らない「スリムサインSSL」などヒット商品を数々持つ。社長の小針尚仁さんは「建設会社さんにとって、工事は自社の商品そのもの。看板は建設会社さんの商品をPRする大切なツールで、これからもデジタルサイネージを活用するなどして磨きを掛けたい」と話す。

関連キーワード: さっぽろ圏 会社探訪記

Marumi to Develop Develops 24 Villa Lots in Kabayama, Kutchan – Land Preparation to Start in September

2022年08月01日 09時00分

Marumi Co., Ltd., a real estate developer (Minami 16-jo Nishi 8-1-38, Chuo-ku, Sapporo), plans to develop 24 villa lots in the Kabayama district of Kutchan Town. After deciding the contractor, the project team will begin land preparation in September.

関連キーワード: english_article

会社探訪記 ビ・アール 基本に忠実な仕事ぶり

2022年07月29日 18時00分
会社探訪記 ビ・アール 基本に忠実な仕事ぶり

 ビ・アール(本社・江別)は、住宅の基礎工事などを手掛ける専門工事会社。基本を大切にした仕事ぶりからハウスメーカーや工務店の信頼は厚く、最近は農業施設の仕事も受ける。職人向けに健康で快適な現場環境を作ろうと、生コン打設で不可欠な鉄筋の印付け作業を省力化できる「工事現場用レベルマーキング装置」の開発も急ぐ。

関連キーワード: 会社探訪記

おとなの養生訓 第236回 「コロナと換気」 外気取り入れウイルス排除

2022年07月29日 09時11分

 コロナ感染拡大は、ついに第7波となり、全国的に過去最高の感染者数を毎日のように更新する事態となっています。現在優勢な変異株はオミクロン・BA5で、これの強い感染力が感染拡大の主な原因となっています。ここまで感染者が多くなると、割合的には低くても、重症者や死者の数も多くなってきますので、やはり深刻な状況といえるでしょう。特に東京や沖縄では医療崩壊といわれるような状況になりつつあり、発熱外来や救急車がパンク状態となっています。

関連キーワード: おとなの養生訓

旭大公立化 まちづくりの行方(上)永山でアパート購入など増加

2022年07月28日 10時00分
旭大公立化 まちづくりの行方(上)永山でアパート購入など増加

 旭川大学公立化を2023年4月に控え、市内の不動産業者が反応している。増加傾向にある学生の賃貸アパート需要をにらみ、大学がある永山地区で物件の購入やリフォームをする動きが出始めた。25年には定員100人規模の仮称・地域創造デザイン学部が入る分校舎が開設される予定だ。市は中心部か現キャンパス内での設置を検討中で、議論の行方が注目されている。

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

e-kensinプラス入会のご案内
  • web企画
  • 古垣建設
  • オノデラ

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想
2021年01月13日 (3,046)
旭川大学公立化 名称は「旭川市立大学」に
2022年01月18日 (2,846)
安倍元首相亡くなる 本道への功績を忘れてはならない
2022年07月08日 (1,819)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (1,748)
おとなの養生訓 第126回「なぜ吐くのか」 空腹時...
2017年12月22日 (1,511)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第236回「コロナと換気」。外気を取り入れてウイルスを排除しましょう。

連載 旭大公立化
まちづくりの行方
new

旭大公立化 まちづくりの行方
23年の公立化を控え市内の不動産業者が反応、分校舎の立地にも注目が集まっている。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第21回「導入進む『メンター制度』」相談できる相手がいれば、経営者も自身を持って経営判断できるようになります。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第22回「『CUDマーク』をご存じですか?」。すべての人にとって見やすい色情報の証です。