連載・特集

おとなの養生訓 第158回「サウナと二日酔い」 心筋梗塞などの原因に

2019年04月26日 07時00分

 二日酔いの時、サウナに入ると二日酔いが解消できると考えている人が結構います。でも、本当は危険なことと断言できます。むかし、有名歌手が突然の脳梗塞に倒れました。スタイルを維持するため、毎日サウナに入って、体重を絞っていたのだそうです。前日、お酒を飲んでも、飲まなくても、続けていたそうです。脳梗塞の原因になる糖尿病もすでに発症していたのですが、体重が減れば大丈夫と信じていたそうです。サウナは、脳梗塞発症の引き金を引いたのです。

関連キーワード: おとなの養生訓

未来を担うワカモノの思い ケーワンシステム 小林一樹さん

2019年04月24日 07時00分
未来を担うワカモノの思い ケーワンシステム 小林一樹さん

 ケーワンシステム(本社・札幌)に入社して12年目。鋼製床下地「K―1デッキ」の施工を担う。札幌市外の保育園や学校、病院などの現場が中心で、礼文町や長野県まで出張したことがある。「その土地のおいしいものを食べるのが楽しみ」でもある。

第16回「五輪を支えた都市施設〈地下街①〉」

2019年04月14日 07時00分
第16回「五輪を支えた都市施設〈地下街①〉」

 地下鉄南北線開業のちょうど1カ月前の1971年11月16日。「ポールタウン」と「オーロラタウン」から成る「札幌地下街」がオープンした。150余りの店舗が入居し、公共通路などを含めると総面積4万㎡を超える“札幌の新しい顔”の誕生だ。国際都市として飛躍するきっかけとなった冬季五輪は3カ月後に迫っていた。

おとなの養生訓 第157回「バーボン」 香り立つロックお勧め

2019年04月12日 07時00分

 今、アメリカ合衆国で作られるウイスキー原酒のことをバーボンといっています。でも、本当は、バーボンはアメリカ中西部、ケンタッキー州のバーボン郡で作り始められたウイスキーのことです。材料は大麦だけのスコッチウイスキーと違い、50%以上のトウモロコシを使い、他は、ライ麦、小麦、大麦が加わります。

関連キーワード: おとなの養生訓

未来を担うワカモノの思い タカフジ興産 佐藤万菜保さん

2019年04月02日 07時00分
未来を担うワカモノの思い タカフジ興産 佐藤万菜保さん

 この春、商業・福祉施設からマンション・工場・事務所など幅広い建物の建設を手掛けるタカフジ興産(本社・札幌)に入社した。同社初の女性現場監督としての活躍が期待されている。

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • 川崎建設
  • 日本仮設
  • 古垣建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌駅前に新タワービル JR北海道が不動産事業を強化
2019年04月10日 (4,262)
札幌市民ホール 愛称は「カナモトホール」
2019年02月15日 (2,577)
新幹線札樽トンネル、今秋から立坑掘削 札幌で工事開始
2019年04月22日 (2,413)
札幌・北4西3街区再開発 5月にも準備組合発足
2019年03月28日 (2,196)
札幌・北3東11周辺再開発 22年春全面開業へ
2019年04月16日 (1,836)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第158回は「サウナと二日酔い」。酔いを醒ます効果はなく、逆に心筋梗塞などを引き起こす危険があります。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。