「 観光」に関する記事

千歳の4カ所でドローン空撮 観光客向けサービス開始

2019年10月31日 12時00分
千歳の4カ所でドローン空撮 観光客向けサービス開始

 空から北海道を楽しもう―。ドローン販売のHELICAM(本社・札幌、丹野宏柄社長)は「ドロキタ空ノ旅」を始めた。観光客がドローンを飛ばし、空から風景を楽しむスタイルを提供。第1弾として千歳市の4カ所を空撮スポットとして選定した。ドローンと観光を掛け合わせ、地域振興を目指す。

関連キーワード: さっぽろ圏 ドローン 観光

仁木IC開通に向けて仁木町が観光拠点づくりを検討

2019年10月23日 15時00分

 仁木町は、5号倶知安余市道路の仮称・仁木IC開通を見据え、新たな拠点づくりを構想している。既存施設の活用を基本路線に農産物やワインなど特産品の物販、ワイナリー巡りを推進する循環バスのパークアンドライド機能などを想定する。今後、庁内で設置場所や機能、スケジュールなどを検討していく。

関連キーワード: 後志 観光

来春から阿寒町でイチゴの水耕栽培 夢の杜ファーム

2019年10月20日 09時00分
来春から阿寒町でイチゴの水耕栽培 夢の杜ファーム

 長江建材グループの夢の杜ファーム(本社・釧路市、長江文男社長)は2020年、釧路市阿寒町の阿寒市街地入り口に位置する旭町地区でイチゴの水耕栽培事業に乗り出す。

関連キーワード: 観光 農業 釧路

清水公園再整備で20年1月までに基本構想 清水町

2019年10月18日 12時00分

 清水町は、清水公園の再整備に向けた検討を開始した。町内外からの誘客を狙い休憩型観光施設として整備するもので、このほど阿部一男町長の諮問機関である清水公園再整備検討委員会を設置。2020年1月中旬までに基本構想をまとめ、20年度内の基本、実施設計完了を目指す。着工は21年度となる見通しだ。

関連キーワード: 公園 十勝 観光

東急不動産などがニセコのレンタル拠点施設を12月7日に開業🔒

2019年10月12日 09時00分

 この記事は北海道建設新聞2019年10月12日付2面に掲載されました。本紙のご購読についてはこちらのページからお問い合わせ下さい

 また、紙面のほか、有料の会員向けサービス「e-kensinプラス」の「記事検索コーナー」でも記事をご覧いただけます。詳しくはこちらのページをご覧下さい

関連キーワード: スポーツ 後志 本紙見出し 観光

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

経審データ販売
  • 日本仮設
  • オノデラ
  • web企画

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌都心アクセス道路 全線トンネル案が再浮上
2019年10月29日 (3,862)
きのとや、札幌・清田に新店舗 完成は11月中旬
2019年06月08日 (3,549)
旭川紋別自動車道の遠軽瀬戸瀬―遠軽間 12月21日開通
2019年10月28日 (2,010)
仁木IC開通に向けて仁木町が観光拠点づくりを検討
2019年10月23日 (1,632)
札幌市のアクションプラン 事業費は4年間で1兆円
2019年10月23日 (1,416)

連載・特集

連載 釧根で輝く女性たちnew

釧根で輝く女性たち
釧根管内で活躍する女性技術者に、 この道に入ったきっかけや、会社へ の要望などを聞いた。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第171回は「内臓脂肪」。内臓を背中 に繋ぎ止める腸間膜についた脂肪で、 過度に増えると重大疾患を招きます。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。