「 道の駅」に関する記事

道と川の駅「花ロードえにわ」 装い新たにオープン

2020年03月17日 09時00分
道と川の駅「花ロードえにわ」 装い新たにオープン

 恵庭市内の36号沿いにある道と川の駅「花ロードえにわ」[MAP↗]が12日、リニューアルオープンした。市と運営事業者のデリシャスが改修。レストランに加え、気軽に飲食できるようカフェを設けたほか、24時間トイレを配置し利便性向上に努めている。装いを新たに恵庭の魅力を発信し、地域活性化を目指す。

関連キーワード: さっぽろ圏 観光 道の駅

共和町が道の駅整備の検討を再開

2020年01月29日 09時00分

 共和町はこのほど、道の駅整備の検討を再開した。町内の産業団体と建設推進会議を設立し、2019年度から2カ年をかけて運営体制や施設機能などをまとめ、町に提言する。町はこれを踏まえた上で建設場所の選定、基本・実施設計を進める方針だ。

関連キーワード: 観光 道の駅

移転候補地は余市IC付近が高評価 余市町道の駅再編

2020年01月25日 10時00分

 余市町は道の駅再編・余市IC周辺地域の活性化に向けた、官民連携事業調査の概要を明らかにした。道の駅[MAP↗]の移転候補地として、旧協会病院跡地、都市公園予定地、余市IC[MAP↗]出入り口付近の3カ所があり、余市IC付近が最も高い評価を得た。調査結果は3月までに報告書としてまとめる。整備場所は2020年度以降、整備構想策定作業の中で決定する方針だ。

関連キーワード: 後志 観光 道の駅

音更町「ガーデンスパ十勝川温泉」 道の駅に申請へ

2019年09月15日 12時00分
音更町「ガーデンスパ十勝川温泉」 道の駅に申請へ

 音更町は、十勝川温泉北14丁目にある多目的温泉施設「ガーデンスパ十勝川温泉」を道の駅に申請する。運営する十勝川温泉旅館協同組合(林文昭代表理事)から施設を無償で借り受けて設置。トイレなど道の駅として必要な施設を整備し、2020年春の登録を目指す。

関連キーワード: 十勝 観光 道の駅

南富良野町道の駅改修に21年度着工 総工費10億円試算

2019年08月28日 12時00分

 南富良野町は、道の駅再編整備計画を進めている。2019年度は基本設計を進める計画で、20年度に実施設計、21年度から着工し、22年度の完成を目指す。基本設計の事業費を9月にも補正計上する。総工費には10億円を試算しているほか、運営主体は南富良野町振興公社となる予定だ。

関連キーワード: 上川 道の駅

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

航空写真や建設予定地の位置情報などを重ねて表示できる地図ベースの情報サービスです。
  • イイファス
  • web企画
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (3,183)
百年記念塔の解体近づく 価値認める建築家有志が反発
2020年03月15日 (2,684)
道央圏連絡道路泉郷道路8.2kmが開通 札幌開建
2020年03月11日 (2,236)
新型コロナウイルス感染症で産業用マスクが品薄
2020年02月06日 (1,583)
通行止めの野塚峠 高堂建設がトンネル付近の雪崩を除去
2020年03月11日 (1,541)

連載・特集

連載 サハリン・スケッチ new

サハリン・スケッチ
稚内市サハリン事務所の三谷将所長に、四半期ごとの定期連載で現地の様子を伝えてもらいます。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第180回は「マスク」。まだ感染して いない人の予防としては無意味です。 感染防止にはこまめな手洗いを。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。