「 道の駅」に関する記事

安平町道の駅「あびらD51ステーション」が19日に開業

2019年04月16日 12時00分
安平町道の駅「あびらD51ステーション」が19日に開業

 安平町が追分地区で建設を進めてきた道の駅「あびらD51(デゴイチ)ステーション」が19日、開業する。道内では124駅目で、国道234号沿線では初。町の鉄道遺産であるD51などを活用し、魅力を町外に広くアピールする狙いだ。

関連キーワード: 胆振 観光 道の駅 道路 鉄道

上士幌町道の駅「仮称・バルーン」建設を月内にも指名

2019年03月06日 15時00分

 上士幌町は、新しい道の駅「仮称・バルーン」建設を主体、電気、機械、外構に分けて早ければ3月の最終週にも指名する予定だ。4月中旬に入札するが、5月の臨時町議会での議決を経て本契約を結ぶため、5月下旬から6月上旬にかけて着工する見通し。工事費は11億9900万円を見込む。

関連キーワード: 観光 道の駅 道東 道路

道の駅「横綱の里ふくしま」 候補地絞り移転改築へ

2019年01月31日 12時00分

 道の駅「横綱の里ふくしま」再整備基本計画策定委員会(委員長・菊地澄男中塚建設総務部長)は、再整備の候補予定地に関し、「青函トンネル記念館周辺」と「福島漁港フェリーターミナル周辺」の2カ所に選んだ。2月下旬に予定する次回委員会で1カ所に絞り込む。これで現地改築はなくなり、移転改築が濃厚となった。

関連キーワード: 建築 観光 道の駅

道の駅整備は多機能型に優位性 留萌市が中間報告

2019年01月26日 15時00分

 留萌市は、道の駅開設を軸に進めている、るしんふれ愛パークの利活用策に関する中間報告を明らかにした。道の駅を多機能施設にした場合、交通量などの推計から年間34万4000人が利用し1億5500万円の売り上げが想定されると試算している。

関連キーワード: 観光 道の駅

「花ロードえにわ」改修など市が道の駅周辺整備

2019年01月19日 07時00分

 恵庭市は2019年度、国道36号沿線で計画する花の拠点整備に9億2474万円を充てる。農畜産物直売所「かのな」移転改築は、早ければ3月に設計施工一括で公募型プロポーザルを公告する考えだ。公園整備と道と川の駅「花ロードえにわ」改修、市道松園線改良舗装は夏の着工を目指して発注手続きを進める。

関連キーワード: 観光 道の駅 道央

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • 日本仮設
  • イイファス
  • 東宏

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌駅前に新タワービル JR北海道が不動産事業を強化
2019年04月10日 (4,275)
札幌市民ホール 愛称は「カナモトホール」
2019年02月15日 (2,580)
新幹線札樽トンネル、今秋から立坑掘削 札幌で工事開始
2019年04月22日 (2,422)
札幌・北4西3街区再開発 5月にも準備組合発足
2019年03月28日 (2,067)
札幌・北3東11周辺再開発 22年春全面開業へ
2019年04月16日 (1,844)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第158回は「サウナと二日酔い」。酔いを醒ます効果はなく、逆に心筋梗塞などを引き起こす危険があります。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。