企業・団体

道内、道庁など3件公表 KYB免震ダンパー使用庁舎

2018年10月20日 07時00分

 地震などに対し建物の揺れを抑える免震・制振装置の検査データ改ざん問題でKYB(本社・東京)は19日、東京都内で記者会見し、不正の疑いのある免震オイルダンパーが使われている庁舎70件を公表した。本道は道庁本庁舎、札幌市白石区複合庁舎、幕別町本庁舎の3件が含まれた。斉藤圭介専務と子会社であるカヤバシステムマシナリー(同)の広門茂喜社長が謝罪し、現在の調査状況を説明した。

関連キーワード: 庁舎 耐震化 資材

貨物引き込み線などで物流強靭化推進 苫小牧港の長期構想

2018年10月18日 15時00分

 官民の港湾関係者らでつくる苫小牧港長期構想検討委員会は、北海道胆振東部地震を踏まえ、物流の強靱(きょうじん)化推進などを盛り込む方針だ。具体的には北海道スマートポート、北海道フードポート、北海道レジリエンスポートの3項目を加える。

関連キーワード: 港湾 物流

KYB製、道庁本庁舎に データ改ざん 道内で波紋広がる

2018年10月18日 07時00分

 KYB(本社・東京)と子会社のカヤバシステムマシナリー(同)の免震・制振オイルダンパー検査データ改ざん問題の波紋が道内に広がっている。道内も12件が判明しており、札幌市白石区複合庁舎、道庁本庁舎、幕別町庁舎で同社が製造した免震ダンパー、さっぽろ創世スクエア、新NHK札幌放送会館で制振ダンパーが使われていることが判明。行政職員や民間企業は、施工業者などへの問い合わせなどに追われている。

関連キーワード: 建築 耐震化 資材

現場で働くイメージを 札幌で土木施設めぐり女子ツアー

2018年10月16日 12時00分
現場で働くイメージを 札幌で土木施設めぐり女子ツアー

 札幌市建設局は13日、土木施設めぐり女子ツアーを開いた。4回目となる今回は、土木を学ぶ女子学生11人が参加。市内の土木施設見学や女性技術者とのお茶会を通じて、職場環境や現場で働くイメージをつかんだ。

関連キーワード: けんせつ小町 人材育成 学校

クリーンハウス社長 渡辺 博人氏にインタビュー

2018年10月15日 16時00分
クリーンハウス社長 渡辺 博人氏にインタビュー

 江別市が募集した、JR野幌駅南口駅前広場隣接地の整備事業予定者に決まったクリーニング業や介護事業などを手掛けるクリーンハウス(本社・岩見沢)。三笠市内で温泉施設に併設した「HOTEL TAIKO」を開業し、これに続く江別市内では、2019年12月の開業目指す観光やビジネス向けのホテル新築を計画する。人を呼び込むには宿泊施設が必要と説く渡辺博人社長に、ホテル新築の狙いや地域で果たす宿泊施設の役割などを聞いた。

関連キーワード: インタビュー さっぽろ圏 ホテル

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

e-kensinプラス入会のご案内
  • 川崎建設
  • オノデラ
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

おとなの養生訓 第245回 「乳糖不耐症」 原因を...
2023年01月11日 (1,719)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想
2021年01月13日 (1,500)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (1,204)
おとなの養生訓 第170回「昼間のお酒」 酔いやす...
2019年10月25日 (1,084)
住友生命、札幌ビルの建て替えを検討 入居ホテル24...
2022年12月09日 (831)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第258回「体温上昇と発熱」。病気による発熱と熱中症のうつ熱の見分けは困難。医師の判断を仰ぎましょう。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第34回「1日2470個のご飯粒」。食品ロスについて考えてみましょう。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第32回「読解力と認知特性」。特性に合った方法で伝えれば、コミュニケーション環境が飛躍的に向上するかもしれません。