連載・特集

旭大公立化 まちづくりの行方(上)永山でアパート購入など増加

2022年07月28日 10時00分
旭大公立化 まちづくりの行方(上)永山でアパート購入など増加

 旭川大学公立化を2023年4月に控え、市内の不動産業者が反応している。増加傾向にある学生の賃貸アパート需要をにらみ、大学がある永山地区で物件の購入やリフォームをする動きが出始めた。25年には定員100人規模の仮称・地域創造デザイン学部が入る分校舎が開設される予定だ。市は中心部か現キャンパス内での設置を検討中で、議論の行方が注目されている。

深掘り MISK 佐藤郁文社長

2022年07月25日 10時00分
深掘り MISK 佐藤郁文社長

 ザンギの老舗と聞いて、札幌市中央区の市電通り沿いにある「中国料理 布袋」を浮かべる人も多いだろう。同店を運営するMISK(ミスク、本社・札幌)が今春、西区山の手に「布袋スイーツ 毘沙門天」を開いた。コロナ禍に対応するテークアウト専門の新業態で、クレープを主力に滑り出しは上々という。2代目社長の佐藤郁文氏(41)に経営戦略を聞いた。

関連キーワード: 企業 深掘り

会社探訪記 ティーズ・クリップ マグロ彫刻がウェブで話題

2022年07月22日 11時30分
会社探訪記 ティーズ・クリップ マグロ彫刻がウェブで話題

 ティーズ・クリップ(本社・札幌)は、ビルや倉庫の外壁に大きな絵を描いたり、スーパー店舗内の装飾などを手掛ける商業芸術会社。最近はリアルを追求したマグロ彫刻がスーパーや飲食店の関係者の目に留まり、ホームページを通して着実に販売数を伸ばしている。アナログとデジタルの両方に強みがあり、今後はSNSなどを媒体にした企業のイメージキャラクター作りや4コマ漫画などを手掛けたい意向だ。

関連キーワード: 企業 会社探訪記

行政書士池田玲菜の見た世界(21)導入進む「メンター制度」

2022年07月15日 11時00分

 なぜか従業員の定着しない会社というものがあります。経営者の話によると、働きやすい職場環境を構築するように心掛けており、ブラック企業ではなさそうです。それなのに、従業員は辞めていきます。

関連キーワード: 行政書士池田玲菜の見た世界

本間純子 いつもの暮らし便(22)「CUDマーク」をご存じですか?

2022年07月14日 09時14分

 大人の皆さんへの知名度はいまいちですが、小学生にはよく知られているマークがあります。それは「CUDマーク」。三角おむすびの中に黄、赤、青の3色を配し、中央にCUDの3文字が並んでいるあのデザインです。

関連キーワード: いつもの暮らし便

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

三井商船フェリー出張大作戦商品券プレゼントキャンペーン2022年11月1日(火)~2022年12月31日(土)
  • 日本仮設
  • 川崎建設
  • 古垣建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

羽生結弦選手プロに
2022年07月21日 (4,199)
4町で新設方針も 十勝管内で道の駅整備機運高まる
2022年11月10日 (4,154)
22年度上半期ゼネコン道内受注高ランキング 首位は...
2022年11月09日 (3,506)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (2,559)
日ハムBP起工式 大林組・岩田地崎JV竹中所長の思...
2020年04月14日 (2,517)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 行政書士 new
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第26回「ヒューマンエラー対処法」職場全体で予防する環境を構築することが多様な人材の活躍につながります。

連載 旧双葉幼稚園
建築から1世紀

旧双葉幼稚園建築から1世紀
旧双葉幼稚園園舎が完成から100年を迎えた。園舎の歩みと次の1世紀に向けた取り組みに迫る。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第243回「感染拡大」。ワクチン効力低下も原因です。若い世代への接種督励を。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第26回「暖炉とマントルピース」。コミュニケーションを円滑にする仕掛けが潜んでいそうです。