連載・特集

深掘り トリプルワン 伊藤翔太社長

2021年11月04日 12時00分
深掘り トリプルワン 伊藤翔太社長

 「おもしろい!事しかしません。」をスローガンに掲げるトリプルワン(本社・札幌)は、映像製作や広告代理業、タレントマネジメントを事業の軸とするほか、企業のさまざまな課題解決にも取り組む会社だ。コロナ禍で苦しむ飲食業界などを支援してきた伊藤翔太社長(37)に、コロナ後の変化や新たな取り組みへの考えを聞いた。

関連キーワード: インタビュー 深掘り

おとなの養生訓 第218回「喫煙と歯周病」 禁煙で病気リスク低下

2021年11月01日 18時00分

 歯周病は、昔は歯槽膿漏(のうろう)といわれていた病気のことです。歯と歯茎の境目で細菌が増殖して炎症が起こり、歯茎が腫れたり、出血したりして、ひどくなると歯が浮いて痛みを感じ、ついには歯が抜けてしまいます。約400万人の患者がいるといわれ、国民的な生活習慣病の一つと考えられるようになりました。

関連キーワード: おとなの養生訓

進む木造化(上)首都圏で木造ビル、相次ぐ

2021年11月01日 12時00分
進む木造化(上)首都圏で木造ビル、相次ぐ

 中高層ビルの「木造化」が始まった。SDGs(持続可能な開発目標)や脱炭素に向けた機運の高まりを受け、首都圏では木造ハイブリッドを中心に木造中高層建築の計画が次々と立ち上がる。ESG(環境・社会・企業統治)投資など新たな視点からの評価も生まれている。今後、本道にも広がりを見せることが考えられる。

関連キーワード: 建築 進む木造化

深掘り Knot 植竹大海社長

2021年10月27日 15時00分
深掘り Knot 植竹大海社長

 クラフトビール醸造会社のKnot(本社・鶴居)は、道東でクラフトビール文化の新たな発信拠点づくりを目指す。旧茂雪裡小体育館を活用した醸造場「Brasserie Knot」の2022年開業準備を進める植竹大海社長に、ビール造りに懸ける思いや展望を聞いた。

関連キーワード: インタビュー 深掘り 酒造 釧路

会社探訪記 理研興業 北海道の冬道を支える

2021年10月25日 12時00分
会社探訪記 理研興業 北海道の冬道を支える

 理研興業(本社・小樽)は、北海道の冬道を支える防雪柵の国内リーディング企業。自社で風洞実験設備を持つ強みを生かし、設置延長数は創業65周年に当たる2020年の節目で延べ1100㌔に達した。最近はLEDや蓄光樹脂塗料を使った視線誘導標を開発するなど、次世代の道路安全対策に向けた歩を進める。SDGs(持続可能な開発計画)に前向きで、太陽光や地中熱といった再生可能エネルギーで防雪柵周辺を融雪する研究も展開する。

関連キーワード: 会社探訪記

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

e-kensinプラス入会のご案内
  • 北海道水替事業協同組合
  • web企画
  • オノデラ

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

丸井今井函館店、再開発へ...
2021年11月10日 (23,988)
「アイアンショック」の足音 鋼材高値、リーマン前に...
2021年07月15日 (11,046)
三笠の道道岩見沢桂沢線で道路陥没...
2021年11月12日 (3,640)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想...
2021年01月13日 (3,432)
飲食・物販施設が着工 旭川の買物公園...
2021年11月23日 (3,295)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 行政書士 new
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第14回「相手に思い伝える国語」IT技術や知識が求められる時代にも、変わらずに必要な能力もあるものです。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第219回は「トイレの回数」。極端に多い場合は、病気の可能性もあります。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第14回「テレワークに向かない仕事」。現物サンプルのチェックや資料の印刷など、アナログな部分も多いです。

連載 進む木造化

道内にも波及しつつある、中高層ビルの木造化の動きを紹介する。