行政・予算

地域の声を道政に 鈴木知事が就任から半年

2019年10月24日 18時00分
地域の声を道政に 鈴木知事が就任から半年

 鈴木直道知事は23日の定例記者会見で、就任から半年を迎えたことについて「道内外の多くの人の知恵と力を結集し、地域が抱えるさまざまな課題解決を図っていく重要性を強く感じている」と話し、地域の声を政策に反映して力強く道政を運営する考えを示した。

関連キーワード: 北海道庁

札幌市のアクションプラン 事業費は4年間で1兆円

2019年10月23日 18時00分

 札幌市は21日、2019―22年度に実施する全ての政策的事業を盛り込んだ「市まちづくり戦略ビジョン・アクションプラン2019」案を公表した。4年間の計画事業費として1兆254億円を計上。超高齢化社会や人口減少に対応した取り組みに力点を置き、613事業を展開する。新規事業では、ホームを増設する地下鉄南北線さっぽろ駅改良事業や発寒清掃工場更新などを計画する。

関連キーワード: さっぽろ圏

仁木IC開通に向けて仁木町が観光拠点づくりを検討

2019年10月23日 15時00分

 仁木町は、5号倶知安余市道路の仮称・仁木IC開通を見据え、新たな拠点づくりを構想している。既存施設の活用を基本路線に農産物やワインなど特産品の物販、ワイナリー巡りを推進する循環バスのパークアンドライド機能などを想定する。今後、庁内で設置場所や機能、スケジュールなどを検討していく。

関連キーワード: 後志 観光

札幌で中小企業協力に関する日露会合 初の地方開催

2019年10月23日 12時00分

 中小企業庁と日本貿易振興機構(ジェトロ)、ロシア政府経済発展省などは、12月4日に札幌で「中小企業協力に関する日露会合」を開く。会合は7回目で、日本の地方での開催は初めて。政府・公的機関関係者の対話と併せて、民間中小企業同士の商談や交流を予定。このほど参加企業20社程度の募集を始めた。

関連キーワード: さっぽろ圏 海外 海外市場

苫小牧市 IR関連予算を補正提案

2019年10月21日 07時00分

 苫小牧市は、28日開会予定の臨時市議会に、カジノを含む統合型リゾート(IR)誘致も見据えた市の国際リゾート構想がある植苗地区の環境影響調査等IR関連予算を補正提案する。地区の土地所有者が独自に実施した環境に関する調査結果を提供してもらい、国際リゾート構想エリア全体でどのような自然環境に影響があるか調査する。2019年度内にもまとめるが、環境影響調査は来年度以降も実施する可能性もある。

関連キーワード: IR 胆振

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

航空写真や建設予定地の位置情報などを重ねて表示できる地図ベースの情報サービスです。
  • イイファス
  • 古垣建設
  • 東宏

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

新型コロナウイルス感染症で産業用マスクが品薄
2020年02月06日 (3,083)
236号帯広市稲田―川西間3km区間を4車線化へ 帯広開建
2020年02月10日 (2,924)
コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (2,135)
日高自動車道大狩部トンネルが貫通
2020年02月15日 (1,729)
ススキノラフィラ 20年5月に閉店 新ビルに建て替えへ
2019年10月18日 (1,492)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第178回は「濃厚接触」。電車やバス など人混みを避け、インフルエンザや 風邪を防ぐためにもマスクの着用を。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。

連載 走り出したSDGs~建設業が取り組む意味

走り出したSDGs~建設業が取り組む意味
建設業がSDGsに取り組む意義を 報告。先進的に着手する道内建設業 を紹介します。