「人事」に関する記事

道が4月1日付人事異動を発令 本庁係長級以上で2924人

2020年04月01日 15時00分

 道は1日付人事を発令した。知事部局の異動規模は、本庁係長級以上で2924人となり、知事選があった前年度の4月1日付と6月1日付の合計数よりも245人少ない。本庁の部長は総務などで5人が交代した。組織機構改正として、本庁では一部を除いてグループ制を見直して「係制」に移行し、業務上のチェック機能や人材育成機能の強化を図った。(辞令は7―10面)

関連キーワード: 人事 北海道庁

北海道局長に水島氏 開発局長は後藤氏

2019年07月03日 18時00分

 政府は9日付国土交通省幹部人事を閣議で決め、和泉晶裕北海道局長が退任し、後任に水島徹治北海道開発局長が就く。開発局長は後藤貞二道局審議官の起用が予想される。

関連キーワード: 人事 国交省

釧路市が4月1日付の機構改革で財政部を新設

2019年03月25日 12時00分

 釧路市は、4月1日付で機構改革を実施する。持続可能な財政構造の構築を目指して財政部を新設し、釧路都心部まちづくり計画の事業構想編策定に向けて総合政策部内には都心部まちづくり推進室を設ける。

関連キーワード: 人事 釧路

岩倉建設社長に鈴木氏 宮崎氏は代表取締役会長

2018年11月30日 12時00分
岩倉建設社長に鈴木氏 宮崎氏は代表取締役会長

 岩倉建設(本社・札幌)は、29日に開いた定時株主総会および取締役会で鈴木泰至専務取締役執行役員を代表取締役社長に選任した=写真。宮崎英樹社長は代表取締役会長に就いた。

関連キーワード: 人事

北海道局長に和泉氏 開発局長は水島事業振興部長 国交省

2018年07月24日 19時01分

 国土交通省は24日、局長級の幹部人事を決めた。北海道局、北海道開発局関連では田村秀夫道局長が退任し、後任には和泉晶裕開発局長を昇格させる。開発局長には水島徹治事業振興部長が就任する。旧北海道開発庁採用の道局長と開発局長の起用は3年ぶり。31日付。

関連キーワード: 人事 国交省

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

  • 東宏
  • 川崎建設
  • web企画

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

藻岩高敷地に新設校 27年春開校へ
2022年02月21日 (1,685)
おとなの養生訓 第245回 「乳糖不耐症」 原因を...
2023年01月11日 (1,509)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (1,473)
おとなの養生訓 第126回「なぜ吐くのか」 空腹時...
2017年12月22日 (1,270)
石狩市が23年度に都市型ロープウェー導入調査へ
2023年04月10日 (1,103)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第258回「体温上昇と発熱」。病気による発熱と熱中症のうつ熱の見分けは困難。医師の判断を仰ぎましょう。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第34回「1日2470個のご飯粒」。食品ロスについて考えてみましょう。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第32回「読解力と認知特性」。特性に合った方法で伝えれば、コミュニケーション環境が飛躍的に向上するかもしれません。