「漁港」に関する記事

留萌開建が苫前漁港再編整備を24年度事業化へ

2024年02月28日 16時45分

 留萌開建は、苫前町にある苫前漁港の再編整備について、2024年度の事業化を目指している。ホタテの生産需要の高まりを受け、水揚げ時の作業場で改善が必要なほか、用地の不足が課題となっている。北護岸の沖側にマイナス4m屋根付き岸壁、防波堤などを新設し効率的な作業環境を構築する。総事業費は96億5200万円を見込む。24年度は地質調査に取り掛かる考えだ。

関連キーワード: 漁港 留萌

総事業費31億円増の見通し 釧路開建の歯舞漁港整備

2024年02月02日 17時00分

 釧路開建が進める歯舞地区直轄特定漁港漁場整備の総事業費が当初より31億7200万円増額の110億8600万円となる見通しだ。岸壁の深さを見直したほか、現場条件などの変更で追加工事が発生したことなどが要因。事業期間は当初予定より3年延長して2030年度までを見込む。

関連キーワード: 漁港 釧路

釧路開建が落石漁港の整備計画変更 落石地区に新たな埠頭

2024年01月31日 17時08分

 釧路開建は落石漁港整備で、落石地区に新たな埠頭整備を追加するほか、昆布盛地区の拡張部形状を見直す。これにより総事業費は当初から60億400万円増の167億6800万円、事業期間は5年延びて2030年度までを見込む。

関連キーワード: 漁港 釧路

網走建管が知布泊漁港で24年度に西防波堤64m整備

2023年11月27日 16時30分

 網走建管は斜里町内で進める知布泊漁港水産物供給基盤機能保全について、2024年度は西防波堤64m、マイナス3.5m泊地1万8000m²などを整備する考えだ。26年度の完了を目指す。

関連キーワード: オホーツク 漁港

函館開建、森町の砂原漁港に屋根新設 24年度は延長83m

2023年08月31日 16時03分

 函館開建は砂原漁港(森町)での屋根施設新設を計画している。衛生管理対策の一環で、2024年度は第2港区に面したマイナス3m岸壁に延長83m分を施工する構想。単年度での完成を目指す。他港区でも順次整備する考えだ。

関連キーワード: 渡島 漁港

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

  • 古垣建設
  • オノデラ
  • 北海道水替事業協同組合

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

藻岩高敷地に新設校 27年春開校へ
2022年02月21日 (1,685)
おとなの養生訓 第245回 「乳糖不耐症」 原因を...
2023年01月11日 (1,509)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (1,473)
おとなの養生訓 第126回「なぜ吐くのか」 空腹時...
2017年12月22日 (1,270)
石狩市が23年度に都市型ロープウェー導入調査へ
2023年04月10日 (1,103)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第258回「体温上昇と発熱」。病気による発熱と熱中症のうつ熱の見分けは困難。医師の判断を仰ぎましょう。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第34回「1日2470個のご飯粒」。食品ロスについて考えてみましょう。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第32回「読解力と認知特性」。特性に合った方法で伝えれば、コミュニケーション環境が飛躍的に向上するかもしれません。