「 空知」に関する記事

砂川市庁舎月内にも公告 総事業費44億円見込む

2019年06月12日 07時00分

 砂川市は、ことし8月に着工する市役所庁舎建設について、早ければ6月中にも一般競争で公告する予定だ。市は、17日に開会する第2回定例市議会に庁舎建設の着工費を補正予算案として提出する。可決次第、公告となる見通しだが、現段階では参加要件の設定や、工種ごとの分割発注などは流動的な部分を残している。市としては8月の着工、2021年3月の完成を目指し、総事業費には44億円を見込んでいる。

関連キーワード: 庁舎 建築 空知

浦臼町初のコンビニ開店 定住促進へ一翼担う

2019年06月09日 09時00分
浦臼町初のコンビニ開店 定住促進へ一翼担う

 浦臼町に初めて、24時間営業のコンビニエンスストア・ローソンが1日オープンした。道内179市町村でコンビニがなかったのは浦臼町を含めて3町村。定住促進を進める町だが、利便性や快適な住環境を求めて隣接する市町村に若者が吸い寄せられていく。コンビニ誘致に成功した町は、これをきっかけに魅力あるまちづくりへの期待を膨らませている。

関連キーワード: 商業 地域振興 空知

「炭鉄港」ロゴマーク投票を23日まで受け付け 空知総合局

2019年06月02日 12時00分
「炭鉄港」ロゴマーク投票を23日まで受け付け 空知総合局

 あなたの1票で決まります―。空知総合局は、日本遺産に認定された「炭鉄港」のロゴマークを決定するための投票を24日から開始した。候補は3種類で、空知管内の役所など計102カ所で6月23日まで受け付け、7月上旬に決定する。

関連キーワード: 後志 空知 胆振

概算工事費61億円 岩見沢の新市庁舎を10月上旬にも入札

2019年05月16日 12時00分
概算工事費61億円 岩見沢の新市庁舎を10月上旬にも入札

 岩見沢市は、本年度から着工する新庁舎建設について、主体2工区、電気3件、管2件の7分割で10月上旬にも入札する計画だ。大型案件であることから現在、一般競争、指名競争を含めて適切な発注方式を検討中。入札後は、同月下旬に開く臨時議会で承認を得て、11月に着工する見通し。建築、電気、管の概算工事費合計は61億900万円を見込み、2021年8月の完成を予定している。

関連キーワード: 庁舎 空知 耐震

夕張市立診療所・介護老人保健施設移転の基本計画素案

2019年04月05日 15時00分

 夕張市は、市立診療所・介護老人保健施設移転改築の基本計画素案をまとめた。新たな施設の規模は2階、延べ4250m²を想定。2019―20年度に基本・実施設計を進め、21年度から造成、外構、本体に着工する予定で、22年度中の供用開始を目指す。事業費には25億6027万円を見込んでいる。

関連キーワード: 医療 福祉 移転 空知

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • イイファス
  • 東宏
  • オノデラ

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌・月寒東に延べ3.2万m²の日本医療大
2019年05月29日 (4,478)
札幌駅南口再開発が始動 北4西3に超高層複合ビル 
2019年05月24日 (3,953)
札幌市、地下鉄駅をリフレッシュ 10カ年で92億円
2019年05月28日 (2,532)
札幌駅前に新タワービル JR北海道が不動産事業を強化
2019年04月10日 (2,188)
芙蓉総合リースが札幌・北10西16に商業施設
2019年06月09日 (1,735)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第161回は「チャーハン」。白飯より 血糖値の上昇が緩やかで、太りにくい 性質があります。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。