工事・計画

災害関連の工事23件を22日にも公告 胆振総合局林務

2019年04月10日 15時00分

 胆振総合局林務課は、工事費約59億円の災害関連工事23件を制限付き一般競争で、早ければ22日に公告し、5月に入札する予定だ。ほとんどの対象が森林土木Aの単体か地震災害復旧共同体となる見通し。厚真、安平、むかわ3町などの北海道胆振東部地震関連で土留め、水路、暗渠、谷止め、床固め、法切りといった治山工事がメインとなる。

関連キーワード: 災害 胆振東部地震

札幌駅前に新タワービル JR北海道が不動産事業を強化

2019年04月10日 07時00分
札幌駅前に新タワービル JR北海道が不動産事業を強化

 JR北海道は、2031年度の開発・関連売り上げ目標を約1200億円に設定した。北海道新幹線札幌開業に合わせ、札幌駅周辺での不動産事業を強化する。札幌市と手掛ける北5西1、2街区再開発で、タワービルの新設とJRタワーのリニューアルを検討。札幌駅西口にある同社本社西ビル建て替えも計画する。さらにホテル事業でJRインを道内に最大15棟配置するなどして、収益確保を図る。

関連キーワード: JR北海道

芸文館の解体、7月末に公告へ 事業費に30億円見込む 

2019年04月08日 18時00分
芸文館の解体、7月末に公告へ 事業費に30億円見込む 

 札幌市は昨年9月に閉館した、さっぽろ芸術文化の館(芸文館)解体を7月末に、WTO政府調達協定対象の一般競争入札で公告する。解体事業費は約30億円を見込み、市有建築の解体では最大規模。建築A等級を参加条件に設定する。開札は10月中旬を予定。跡地の活用も注目されそうだ。

関連キーワード: さっぽろ圏

明清高 道文教大恵庭キャンパスに移転

2019年04月08日 07時00分
明清高 道文教大恵庭キャンパスに移転

 学校法人鶴岡学園(恵庭市黄金中央5丁目196の1、鈴木武夫理事長)は、札幌市南区にある北海道文教大明清高を北海道文教大恵庭キャンパスに移転し、新校舎を建設する。RC造、4階で屋内体育館と一体化した校舎を計画。6月の着工、2021年1月の完成を目指している。高大連携した7年間の教育システムを強化し、学生の獲得や学校運営の集約化を図る。

関連キーワード: さっぽろ圏 学校

八海酒造がニセコ町でウイスキー生産へ

2019年04月07日 12時00分

 日本酒・八海山を製造する八海酒造(新潟県南魚沼市長森1051、南雲二郎社長)は、ニセコ町内でウイスキー蒸留所の新築を計画している。近く設計者を決め、9月にも着工する予定。2020年末の生産開始を目指す。

関連キーワード: 建築 後志 観光

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • 古垣建設
  • イイファス
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌駅前に新タワービル JR北海道が不動産事業を強化
2019年04月10日 (2,141)
ゼネコン18年度受注高 首位の岩田地崎、初の500億円台
2019年05月08日 (1,985)
再開発きっかけに病院の移転改築増加 札幌市内
2019年05月15日 (1,764)
新幹線札樽トンネル、今秋から立坑掘削 札幌で工事開始
2019年04月22日 (1,629)
札幌駅南口北4西3再開発 23日に準備組合設立
2019年05月17日 (1,506)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第160回は「熱中症予防」。水が体に 吸収されるには時間がかかります。喉 が乾く前に水分補給を。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。