統計・データ

ガソリン価格の下落続く/新型コロナでエネルギー需要激減

2020年04月24日 12時00分
ガソリン価格の下落続く/新型コロナでエネルギー需要激減

 道内ガソリン価格の値下がりが収まらない。22日現在、札幌市内では1㍑当たり110円台が中心値で、3月から10円近く下落した。函館や旭川では100円台の安値が散見される。新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため世界各国で移動・外出制限が出され、航空機や自動車のエネルギー需要が激減しているのが要因。世界の原油価格に大きな影響を及ぼす米国産標準油種WTIの先物相場は20日、史上初めてマイナスをつけて投げ売り状態となった。石油製品の価格低迷は続きそうだ。

関連キーワード: エネルギー 新型コロナ

経済効果は過去最高 大樹町19年度の航空宇宙活動

2020年04月20日 15時00分

 大樹町は、2019年度航空宇宙に関する活動報告書をまとめた。インターステラテクノロジズ(IST)をはじめとする実験などによる経済効果は、前年度比53%増の約3億5700万円で過去最高を記録。町多目的航空公園内の宇宙交流センターSORAの来場者は約4倍の2万3421人、団体視察も17件増の65件に上った。

関連キーワード: 十勝 宇宙

利用者増も周辺消費低調 釧路市中央図書館の経済波及効果

2020年04月11日 10時00分

 釧路市と釧路公立大地域経済研究センターは、まちなかに整備した中央図書館[MAP↗]利用者による経済波及効果が2億3660万円に上るとの調査結果をまとめた。利用者は旧図書館時代の2・4倍に増えたが図書館周辺での効果額は1億632万円にとどまり、これを高めるには回遊性や自給率の向上が重要と分析している。

関連キーワード: まちづくり 文化施設 釧路

3月の道内ガソリン価格急落 110円台の地域も

2020年03月31日 09時00分
3月の道内ガソリン価格急落 110円台の地域も

 3月の道内ガソリン価格は、石油元売りによる特約・販売店向け卸価格の大幅値下がりを受けて、中旬から急落した。新型コロナウイルスの影響が刻々と広がる中、世界経済の後退懸念から原油相場が急落したためだ。札幌市内は1㍑当たり120円台前半が中心。激戦区の函館や旭川では110円台の安値も散見される。軽油は2017年11月以来の110円台乗せ。灯油はシーズン終盤で軟化傾向が強まり、全道平均の配達価格は88・9円と前週より7円ほど下落した。

関連キーワード: エネルギー

新型コロナ長期化で建設業の7割が影響懸念 道の意識調査

2020年03月26日 09時00分
新型コロナ長期化で建設業の7割が影響懸念 道の意識調査

 道は、新型コロナウイルス感染症に関する影響調査の中間取りまとめを発表した。回答のあった384社のうち48.7%は売り上げや利益が減少したと回答。流行が長期化した場合、76.5%は影響があるとした。建設業のうち現時点で影響があると回答したのは13.6%にとどまったが、長期化した場合は69.5%が影響が出ると回答している。

関連キーワード: 企業 安全衛生 新型コロナ

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 北海道水替事業協同組合
  • 東宏
  • web企画

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想...
2021年01月13日 (11.9k)
自動運転車と鉄道を併用 第二青函トンネルJAPIC...
2020年11月05日 (3.9k)
20年度内開通へ急ピッチ 函館新外環状道路空港道路...
2020年11月21日 (1.8k)
難工事克服し10年 国道40号「音中トンネル」貫通...
2020年12月04日 (1.4k)
コロナに揺れるニセコ 試練のリゾート開発(下)可能...
2021年01月06日 (1.3k)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 本間純子
いつもの暮らし便
new

本間純子 いつもの暮らし便
第4回「ピクチャーウインドーの『冬の風景展』」殺風景に見える雪の景色も、注意して見れば様々な色彩に溢れています。

連載 コロナに揺れるニセコ 試練のリゾート開発

コロナに揺れるニセコ 試練のリゾート開発
新型コロナウイルスが世界経済に深刻な打撃を与えた2020年。道内屈指の国際リゾート地・ニセコで進む開発プロジェクトの現状を追った。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第198回は「お正月のお酒」。休息や水分の補給を充分にとりながら、お家でゆっくり楽しみましょう。