ほっかいどう

高糖度トマトが野菜ソムリエサミットで金賞 Jファーム

2017年12月18日 19時00分
高糖度トマトが野菜ソムリエサミットで金賞 Jファーム

 JFEエンジニアリング(本社・東京)のグループ会社で、苫小牧などで植物工場を運営するJファーム(本社・札幌)は15日、苫小牧市内のグランドホテルニュー王子で、同社が生産した高糖度トマトの「レッドジュエル札幌プレミアム」の野菜ソムリエサミット金賞受賞記念祝賀会を開いた。

関連キーワード: 農林水産 農業

科学館のSLは19年度に旧駅舎敷地内へ移設 室蘭市

2017年12月18日 08時00分
科学館のSLは19年度に旧駅舎敷地内へ移設 室蘭市

 室蘭市は、仮称・市環境科学館・図書館整備に伴って解体する、青少年科学館の敷地内で展示している蒸気機関車(SL)を、旧室蘭駅舎敷地内に移設する計画だ。2018年度に市民意見を聴取しながら詳細を固め、19年度の移設を目指す。撤去・設置合わせた事業費に4830万円を見込み、一部にクラウドファンディング(CF)を活用することも検討している。

関連キーワード: 鉄道

好調な室蘭夜景見学バス 改善点踏まえ6年目展望

2017年12月12日 12時00分
好調な室蘭夜景見学バス 改善点踏まえ6年目展望

 室蘭市、室蘭観光協会、室蘭商工会議所などで構成する室蘭観光推進連絡会議と道南バスが運行する室蘭夜景見学バスが、10月に2017年度の営業を終えた。毎週土曜日とゴールデンウイーク期間中のほか、7、9、10月の3連休の日曜日に限定した運行だが、17年度は道外からの乗客も多く、定員に対する乗車率が約9割に上った。好調の理由や、次年度に向けての意気込みなどを、室蘭観光協会の仲嶋憲一事務局長に聞いた。

関連キーワード: 観光

十勝で砂利供給逼迫 台風災復旧本格化受け

2017年12月09日 08時30分

 十勝管内で砂利の供給が逼迫(ひっぱく)している。台風災害復旧工事の本格化に伴い需要が大幅に増加したためで、路盤材や基礎砂利、コンクリート用骨材、舗装用骨材なども品薄の状態だ。十勝骨材共販協同組合(15社17プラント、斎藤悟郎理事長)は「各組合員が自助努力で生産数量を上げているが、在庫がいつ切れてもおかしくない」と話し、場合によっては供給不能も予想されるなど事態は深刻化している。

関連キーワード: 災害

釧路など3都市の外国人旅行者誘客 観光庁が企業募集

2017年12月08日 15時00分

 観光庁は、観光立国ショーケースの観光モデル都市として選定した釧路市、金沢市、長崎市の観光資源を活用し、より魅力的な観光都市を目指すために、3都市のニーズに合わせた事業のアイデアやサービスを提供できる民間企業を22日まで募集している。訪日外国人旅行者の地方誘客促進を図り、観光地域の活性化を目指す。

関連キーワード: 地域振興

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • オノデラ
  • 東宏
  • web企画

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,259)
2人暮らしに最適な平屋提案 内池建設
2020年10月08日 (1,513)
若返る新さっぽろ(上)医療・教育施設が核
2020年09月30日 (1,484)
若返る新さっぽろ(下)厚別区全体へ波及を
2020年10月02日 (1,335)
道内建設会社 毎週5社のペースで消える
2020年08月31日 (1,088)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 「建築の聖地」メムメドウズの10年new

「建築の聖地」メムメドウズの10年
独創的な住宅が点在する次世代住宅研究施設が誕生して10年。世界的にも類を見ない建築群のこれまでと現在を追った。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第1回「街並みに調和する外壁の色」周囲と調和し、その建物も映える色を見つけたいところです。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第193回は「酒豪」。お酒に強くても醜態をさらしてはただの飲兵衛。節度をもって周りと接してこそです。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第1回「行政書士ってどんな仕事?」雑多な手続きを一切合切担います。何でも相談してみてください。