行政・予算

中札内村が現庁舎跡地利活用 隣接施設と一体的に🔒

2021年03月12日 12時00分

 この記事は北海道建設新聞2021年3月11日付9面に掲載されました。閲覧は新聞本紙か、e-kensinプラスの記事検索コーナーをご覧ください。

関連キーワード: 十勝 土地活用 本紙見出し

必要性のない公有地は売却推進 倶知安町が利活用方針案

2021年03月11日 15時00分

 倶知安町は、公有地利活用方針案をまとめた。町が保有する必要性のない公有地は売却を推進するほか、市街地を中心に1000平方㍍以上の保有地について貸し付けなど有効利用を図ることを盛り込んだ。2021年度から施行する見込みだ。

関連キーワード: 土地売却 土地活用

生活や産業再生途上 東日本大震災10年

2021年03月11日 14時00分

 東日本大震災の発生からきょう11日で10年になる。マグニチュード(Mw)9の東北地方太平洋沖地震を発端としたこの震災では、巨大な津波が沿岸のまちを飲み込み、多くの命と生活を奪った。さらに東京電力福島第1原子力発電所で原子炉がメルトダウン(炉心溶融)を起こし、放射性物質が漏えいする深刻な事態に陥った。被災地の復興は10年間で相当進んだが、住民生活や産業の完全な再生にはまだ時間を要する。そして、震災を教訓に取り組むべき国内の地震・津波対策も道半ばだ。大惨事を繰り返さないためにも、地震・津波防災の在り方をあらためて考えなければならない節目の日だ。

留萌市がポッカ、モンベルを誘致へ

2021年03月09日 15時00分

 留萌市は、8日の定例市議会一般質問で、飲料水や食品事業を手掛けているポッカサッポロフード&ビバレッジと、アウトドア用品メーカー・モンベルの企業誘致に向けた協議状況を報告した。村山ゆかり氏(萌芽クラブ)と鵜城雪子氏(無会派)の質問に中西俊司市長が答えた。

関連キーワード: 企業 地域振興

8年連続2000億円台 道内35市の21年度普通建設事業費

2021年03月09日 10時00分

 道内35市の2021年度予算案が本紙集計でまとまった。一般会計に占める普通建設事業費(一部投資的経費)は2366億783万円で、前年度当初比0.9%減だった。2年連続でマイナスとなったものの、8年連続で2000億円台に乗せた。砂川市で7割近く減少するなど20市で前年度を下回った。

関連キーワード: 予算

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 古垣建設
  • 東宏
  • 北海道水替事業協同組合

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想...
2021年01月13日 (4.2k)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (2.4k)
道が4月1日付人事異動を発令 本庁係長級以上で29...
2020年04月01日 (1.4k)
100Nの高強度コンクリ 北8西1再開発で道内初打...
2021年03月30日 (1.2k)
新幹線・新小樽駅の駅前広場計画案...
2021年03月25日 (1.1k)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 道央3市
にぎわい取り戻せ
new

道央圏3市の商工会議所、商工会のトップに、現状の打破とにぎわい回復に向けた取り組みについて聞く。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第205回は「ドライアイ」。画面の注視や室内の乾燥が原因に。まばたきを意識して防ぎましょう。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第7回「インテリアコーディネーター心得」黒子に徹し、住まいの主役であるお客様に寄り添います。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第6回「経営における判断の遅さ」わからないことは専門家や第三者に相談し、迅速な判断を目指しましょう。