行政・予算

峠に春呼び込む 連休前開通目指し知床横断道路で除雪

2019年04月09日 12時00分
峠に春呼び込む 連休前開通目指し知床横断道路で除雪

 網走、釧路両開建は5日、冬季閉鎖となっている334号知床横断道路の除雪作業を公開した。4―5月の長期連休前の開通を目指し、建設業者による懸命な作業が続く。

関連キーワード: オホーツク 国交省 釧路 除雪

全道10開建の2019年度工事情報を公開しています

2019年04月01日 05時00分

 e-kensinプラスでは、全道10開建の2019年度工事・委託情報を公開しています。

 2019年4月1日のみの期間限定で、非会員の読者様も無料でご覧いただけます。

関連キーワード: 国交省

古平町断水、全面復旧 排泥管の更新後回しが原因

2019年03月31日 09時00分

 排泥管の破損で、19日に発生した古平町の断水は、27日午後に残った一部地域が回復し、全面復旧した。問題の排泥管は耐用年数を超えていたが、少ない予算を効率的に使おうと、同じく老朽化した配水管の更新を優先。結果的に対応が後手に回った。住民の暮らしだけでなく、命にもかかわる水道インフラ。その維持に必要な費用を捻出しようにも、水道料金への反映は容易ではない。古平町だけでなく、多くの自治体に当てはまる難しい課題だ。

関連キーワード: 市町村行政

札幌都心再生へ尽力 まちづくり推進室長の高森氏が退職

2019年03月30日 12時00分
札幌都心再生へ尽力 まちづくり推進室長の高森氏が退職

 建物が更新期を迎える札幌の都心まちづくりの実務を14年にわたり担ってきた札幌市の高森義憲まちづくり政策局都心まちづくり推進室長(60)が退職を迎える。札幌創世1・1・1区(さんく)など多くの再開発に携わった。一線での役割は後進に委ねるが、人柄やその経験から第二の人生でも活躍が期待される。

関連キーワード: さっぽろ圏 人物

労働力融通システム、19年度から試行 留萌振興局

2019年03月28日 15時00分

 留萌振興局は、2019年度から人手不足対策として業種間の繁閑差を利用した労働力融通システムの試行を始める。20年3―4月に建設業とホタテ漁の間で実際に労働力の融通を試みる計画だ。

関連キーワード: 人材確保 道北

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • イイファス
  • 古垣建設
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌駅前に新タワービル JR北海道が不動産事業を強化
2019年04月10日 (4,272)
札幌市民ホール 愛称は「カナモトホール」
2019年02月15日 (2,583)
新幹線札樽トンネル、今秋から立坑掘削 札幌で工事開始
2019年04月22日 (2,419)
札幌・北4西3街区再開発 5月にも準備組合発足
2019年03月28日 (2,089)
札幌・北3東11周辺再開発 22年春全面開業へ
2019年04月16日 (1,843)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第158回は「サウナと二日酔い」。酔いを醒ます効果はなく、逆に心筋梗塞などを引き起こす危険があります。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。