「下水道 - Page 2」に関する記事

北見市端野町下水道管理センター脱水機室改修 7月指名へ

2022年06月20日 17時50分

 北見市上下水道局は、端野町下水道管理センターのポンプ場化に伴う下水道管理センター脱水機室改修について、主体と電気、機械の3件に分け、7月の指名と8月の入札を目指している。併せて非常用発電機整備を7月にも指名競争入札する考えだ。

関連キーワード: オホーツク 下水道 改修

参加1者で入札中止 留萌市の浄化センター電気設備更新

2022年06月08日 16時35分

 留萌市は、留萌浄化センターにある最終沈殿池汚泥かき寄せ機の電気設備更新について、公募型指名競争入札で公告していた入札を中止した。市は入札契約の規定に従って参加申請した1者と月内に随意契約する意向。上下水道課は、全道的に上下水道施設の更新期に入り、工事の集中から業者が参加を見合わせたのではと要因の一端を分析している。

関連キーワード: 下水道 入札情報 留萌

泊・堀株地区の浄化センター機器更新に23年度着工 泊村

2022年05月31日 16時35分

 泊村は、泊地区浄化センターと堀株地区浄化センターの機器更新、村内のマンホールポンプ所制御盤更新を計画している。泊地区浄化センターの機器更新には工事費2億8000万円を見込む。いずれも2023年度の着工を見込んでいる。

関連キーワード: 下水道 後志

下水処理場脱水機更新へ 余市町が実施設計を6月指名

2022年05月27日 16時30分

 余市町は、公共下水道処理場の汚泥脱水機更新を計画している。早ければ2023年度に着工し、2カ年で施工。22年度は実施設計を6月にも指名・入札する。付帯設備やポンプの更新を含め、総工費は5億5000万円を試算している。

関連キーワード: 下水道 後志

建屋改修、撹拌機を更新 天塩町の下水道終末処理施設

2022年05月13日 17時00分
建屋改修、撹拌機を更新 天塩町の下水道終末処理施設

 天塩町は、下水道終末処理施設の天塩クリーンセンターの建屋改修と撹拌(かくはん)機更新をそれぞれ24日にも指名し、6月6日に入札する。外壁などの長寿命化を図る。資材不足の影響を考慮し、工期は余裕を持たせる方針だ。

関連キーワード: 下水道 留萌

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

e-kensinプラス入会のご案内
  • オノデラ
  • web企画
  • 古垣建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

旭川大学公立化 名称は「旭川市立大学」に
2022年01月18日 (4,173)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想
2021年01月13日 (3,266)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (1,752)
おとなの養生訓 第44回「肥満と発汗」 皮下脂肪が...
2014年04月25日 (1,652)
おとなの養生訓 第126回「なぜ吐くのか」 空腹時...
2017年12月22日 (1,502)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 本間純子
いつもの暮らし便 new

本間純子 いつもの暮らし便
第23回「夏の音」。虫の声は日本語が母語の人だけの音楽会。聞きたい放題、無料です。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第236回「コロナと換気」。外気を取り入れてウイルスを排除しましょう。

連載 旭大公立化
まちづくりの行方
new

旭大公立化 まちづくりの行方
23年の公立化を控え市内の不動産業者が反応、分校舎の立地にも注目が集まっている。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第21回「導入進む『メンター制度』」相談できる相手がいれば、経営者も自身を持って経営判断できるようになります。