「 十勝」に関する記事

伐開に1台5役のICT油圧ショベルを導入 山口重機

2019年11月08日 09時00分
伐開に1台5役のICT油圧ショベルを導入 山口重機

 山口重機(本社・帯広)では、掘削や木材切断といった機能を持つ林業機械「フェラーバンチャ」を取り付けたICT油圧ショベルの伐開工事への導入を進めている。伐開や除根はICT活用工事の対象外だが、同社では作業効率化や河道掘削にも生かそうと改造を試みた。協力した日本キャタピラーによると同様の取り組みは全国でも初めてだという。

関連キーワード: ICT 十勝

帯広市の新総合体育館 愛称「よつ葉アリーナ十勝」に

2019年11月07日 09時00分
帯広市の新総合体育館 愛称「よつ葉アリーナ十勝」に

 帯広市とよつ葉乳業(本社・札幌)は10月31日、市庁舎で2020年2月のオープンを目指す市新総合体育館のネーミングライツ契約に調印し、愛称を「よつ葉アリーナ十勝」とすると発表した。約30年間の長期契約で、米沢則寿市長と有田真社長が契約書に署名。愛称を通じ、新総合体育館が長く地域に愛されることを願った。

関連キーワード: スポーツ 十勝

十勝大橋の御影石歩道補修 アスファルト舗装に転換へ

2019年10月19日 09時00分
十勝大橋の御影石歩道補修 アスファルト舗装に転換へ

 十勝地域のシンボルを果たす十勝大橋の将来像を話し合う十勝大橋整備計画検討委員会は10日、劣化が見られる御影石敷き歩道の補修について、アスファルト舗装への転換を支持する考えを示した。橋を管理する帯広開建はこの場合の工事費を7000万円とみており、2020年度以降に橋面防水なども含む歩道補修に取り組む方針。委員からは御影石の鮮やかな景観を尊重する声も挙がったが、長く利用される橋を目指し、経済性や安全面などから総合的に判断した。

関連キーワード: 十勝 橋梁

清水公園再整備で20年1月までに基本構想 清水町

2019年10月18日 12時00分

 清水町は、清水公園の再整備に向けた検討を開始した。町内外からの誘客を狙い休憩型観光施設として整備するもので、このほど阿部一男町長の諮問機関である清水公園再整備検討委員会を設置。2020年1月中旬までに基本構想をまとめ、20年度内の基本、実施設計完了を目指す。着工は21年度となる見通しだ。

関連キーワード: 公園 十勝 観光

ISTがMOMO5号機打ち上げへCFを開始

2019年10月15日 09時00分

 インターステラテクノロジズ(IST、本社・大樹)は6日、観測ロケットMOMO5号機打ち上げに向けたクラウドファンディング(CF)を開始した。目標金額は900万円で、11月30日までインターネットで支援を募る。

関連キーワード: 十勝 宇宙

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

経審データ販売
  • 川崎建設
  • web企画
  • イイファス

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌都心アクセス道路 全線トンネル案が再浮上
2019年10月29日 (3,956)
きのとや、札幌・清田に新店舗 完成は11月中旬
2019年06月08日 (3,660)
旭川紋別自動車道の遠軽瀬戸瀬―遠軽間 12月21日開通
2019年10月28日 (2,061)
仁木IC開通に向けて仁木町が観光拠点づくりを検討
2019年10月23日 (1,683)
札幌市のアクションプラン 事業費は4年間で1兆円
2019年10月23日 (1,460)

連載・特集

特集 NETIS特集2019new

NETIS特集2019
「土木の日」を契機に最先端の土木 技術であるNETISに焦点を当て、 各社の登録技術を紹介します。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。

連載 釧根で輝く女性たち

釧根で輝く女性たち
釧根管内で活躍する女性技術者に、 この道に入ったきっかけや、会社へ の要望などを聞いた。