「耐震化 - Page 10」に関する記事

札幌市資料館が重要文化財指定へ

2020年10月20日 09時00分
札幌市資料館が重要文化財指定へ

 札幌市中央区にある札幌市資料館(旧札幌控訴院)[MAP↗]が、重要文化財に指定される見通しとなった。16日に開いた国の文化審議会で、同施設を重要文化財に指定することを審議。萩生田光一文部科学相へ答申後、官報告示を経て、登録される見込みだ。

札幌市新幹部に聞く2020(2) 都市局長 大島佳之氏

2020年07月07日 18時00分
札幌市新幹部に聞く2020(2) 都市局長 大島佳之氏

 4月1日付の人事異動で現ポストに就任した、新幹部4人に今後の抱負などを聞いた。

旧日本郵船小樽支店改修事業費を2.6億円増額 小樽市

2020年02月16日 10時00分

 小樽市は、重要文化財旧日本郵船小樽支店[MAP↗]大規模改修に設定していた継続費の年割り額と期間を変更する。総事業費は2億5880万円増の8億6346万8000円、事業期間は2年延長して2018―23年度とした。工期は変わらず36カ月。7月上旬に着工したい考えだ。

関連キーワード: 後志 歴史的建造物 耐震化

今金町が今金中改築に20億円試算/21年9月の着工目指す🔒

2020年01月16日 20時30分

 この記事は北海道建設新聞2020年01月16日付9面に掲載されました。本紙のご購読についてはこちらのページからお問い合わせ下さい

 また、紙面のほか、有料の会員向けサービス「e-kensinプラス」の「記事検索コーナー」でも記事をご覧いただけます。詳しくはこちらのページをご覧下さい

関連キーワード: 学校 改築 本紙見出し 桧山 耐震化

耐震性不足の役所・役場庁舎 石狩管内は3施設

2020年01月10日 10時00分

 石狩管内8市町村の役所・役場庁舎(札幌市各区役所を含む)18施設のうち、耐震改修中の千歳市を除き、札幌市中央区役所、江別市役所、当別町役場の3施設で耐震性能が不足している。中央区役所は民間活力を活用して現地改築を計画し、2020年度に事業者選定に入る見通し。江別市役所、当別町役場は財政状況を見極めつつ、建て替えの検討を進めている。

関連キーワード: さっぽろ圏 庁舎 耐震化

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

北海道建設新聞社新卒・キャリア記者採用募集バナー
  • 北海道水替事業協同組合
  • オノデラ
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

川湯温泉で旧宿泊2施設を解体へ 弟子屈町と環境省釧...
2023年01月17日 (13,368)
星野リゾート、川湯温泉に高級リゾートホテル
2023年01月17日 (9,091)
川湯温泉の再生を軸に地域活性化 弟子屈町
2023年01月20日 (3,944)
屈斜路湖畔いなせレジャーランド跡にホテル計画
2023年01月18日 (3,645)
感動届ける施設に 日ハム新球場エスコンフィールドが...
2023年01月10日 (2,569)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第247回「冷え性」。厚着は逆効果の場合も。全身の血液循環を整えることが改善につながります。

連載 迫る巨大地震

迫る巨大地震
発生が危惧される巨大地震。釧根地域の防災・減災対策を検証する。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第28回「インテリア史の糸口」。椅子ひとつとっても誕生には様々な要因が。歴史は深く語るほど面白いです。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第26回「ヒューマンエラー対処法」職場全体で予防する環境を構築することが多様な人材の活躍につながります。