「 解体」に関する記事

帯広西3・9周辺地区再開発、西4南8の建物解体を21年に延期🔒

2019年11月25日 20時30分

 この記事は北海道建設新聞2019年11月25日付2面に掲載されました。本紙のご購読についてはこちらのページからお問い合わせ下さい

 また、紙面のほか、有料の会員向けサービス「e-kensinプラス」の「記事検索コーナー」でも記事をご覧いただけます。詳しくはこちらのページをご覧下さい

関連キーワード: 再開発 十勝 解体

旭川市が特定空き家を緊急安全措置で解体

2019年06月19日 15時00分

 旭川市は、略式代執行で解体する予定だった6条通17丁目82の2に位置する特定空き家について、早急に安全措置を講じる必要があることから、旭川市空き家等の適正管理に関する条例に基づき、緊急安全措置を実施することにした。略式代執行に比べ1カ月早く解体することができ、6月下旬の着工を目指している。

関連キーワード: 建築 解体

道内最大級の解体機が道東地域に初導入

2019年06月10日 09時00分
道内最大級の解体機が道東地域に初導入

 道内最大級の解体機械が道東地域の現場に初めて導入され、大型建築の解体に貢献している。高層建造物でも解体を効率的に進めることができるなど、作業への人的な介入を抑制。工期短縮や現場の安全性向上につながることから、実際に稼働させている施工業者は「大型機械が果たす役割は大きい」と目を見張っている。

関連キーワード: 解体

まちきた大通駐車場ビルを19年度内に解体 北見市

2019年03月22日 12時00分
まちきた大通駐車場ビルを19年度内に解体 北見市

 北見市は、2019年度にまちきた大通駐車場ビルを解体する。5月ごろの入札を予定しているが、参加業者が単体か共同体かなど、具体的な入札方法については現在検討中で、4月中旬ごろに固まる見通し。単年での工事を予定しており、19年度内の解体完了を目指している。19年度予算には、同ビル解体事業費として、3億4739万9000円を計上している。

関連キーワード: 庁舎 解体

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

航空写真や建設予定地の位置情報などを重ねて表示できる地図ベースの情報サービスです。
  • イイファス
  • 日本仮設
  • オノデラ

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (2,948)
五輪マラソンコース整備で9.4kmにオーバーレイ
2020年01月05日 (1,952)
札幌北5西1・西2再開を日本設計に実務委託
2019年12月27日 (1,924)
重大NEWS2019 令和元年を振り返る(1)再開発 札幌駅前で始動
2019年12月27日 (1,629)
ススキノラフィラ 20年5月に閉店 新ビルに建て替えへ
2019年10月18日 (1,612)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第176回は「刺身を引く」。研ぎ澄ま された包丁で一気に引くと身が潰れず うまさが引き出されます。

連載 深掘り new

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。

連載 サハリン・スケッチ

重大NEWS2019 令和元年を振り返る
稚内市サハリン事務所の三谷将所長に、四半期ごとの定期連載で現地の様子を伝えてもらいます。