「フレッシュ - Page 10」に関する記事

苫小牧市18年度青少年表彰式 建設関連は3人

2018年11月29日 07時00分
苫小牧市18年度青少年表彰式 建設関連は3人

 苫小牧市は27日、市役所で2018年度青少年表彰式を開いた。受賞者10人のうち、建設関連からは3人。岩倉博文市長が一人一人に表彰状と記念品を手渡し、功績や努力をねぎらった。

関連キーワード: フレッシュ 道南

未来を担うワカモノの思い 中屋敷左官工業 猪尾大地さん

2018年11月28日 07時00分
未来を担うワカモノの思い 中屋敷左官工業 猪尾大地さん

 入社6年目。マンションや倉庫、病院といった大きい場所で、コンクリートをならしたり、壁や天井を塗る仕事をしている。

滝川工高の「修理屋さん」 奉仕3年目迎え高まる評価

2018年11月23日 15時00分
滝川工高の「修理屋さん」 奉仕3年目迎え高まる評価

 滝川工高電子機械科の課題研究グループの一つで、生徒たちが学校で学んだ技術を生かし、「修理屋さん」として地域での修理ボランティアに励む取り組みが、ことしで3年目を迎えた。メンバーが代替わりしても地域に根差した活動は変わらず、全国のボランティア活動に取り組む青少年を表彰するボランティア・スピリット賞の北海道・東北ブロックコミュニティ賞を昨年に続き2回連続で受賞するなど、高い評価を受けている。

関連キーワード: フレッシュ 学校

未来を担うワカモノの思い 三城 松本純一さん

2018年11月21日 07時00分
未来を担うワカモノの思い 三城 松本純一さん

 「会社では最高のサービスマン、家庭では格好よく楽しいオヤジになりたい」

 1994年7月、倶知安町生まれの24歳。大学を卒業し、オフィス用品販売の三城(本社・札幌)に入社した。就職活動で会社選びの軸としたのが、家庭を持ったときの働き方イメージだ。土日休みで転勤のない会社―。そうした条件に同社が当てはまり、縁あって社員になった。

ICTの活用など 砂子組と岩農の連携授業報告会

2018年11月19日 18時00分
ICTの活用など 砂子組と岩農の連携授業報告会

 岩見沢農高は15日、ことし5月に連携授業の協定を結んだ砂子組(本社・奈井江)との取り組み内容をまとめた生徒報告会を同高で開いた。農業土木工学科2年の開発土木専攻班のメンバー9人が、砂子組ら関係者に従来型とドローンを使った測量の違いなど、この半年で実施した研究の成果を披露した。

関連キーワード: フレッシュ 学校

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

e-kensinプラス入会のご案内
  • 古垣建設
  • オノデラ
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

旭川大学公立化 名称は「旭川市立大学」に
2022年01月18日 (3,619)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想
2021年01月13日 (3,064)
安倍元首相亡くなる 本道への功績を忘れてはならない
2022年07月08日 (1,820)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (1,755)
おとなの養生訓 第126回「なぜ吐くのか」 空腹時...
2017年12月22日 (1,518)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第236回「コロナと換気」。外気を取り入れてウイルスを排除しましょう。

連載 旭大公立化
まちづくりの行方
new

旭大公立化 まちづくりの行方
23年の公立化を控え市内の不動産業者が反応、分校舎の立地にも注目が集まっている。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第21回「導入進む『メンター制度』」相談できる相手がいれば、経営者も自身を持って経営判断できるようになります。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第22回「『CUDマーク』をご存じですか?」。すべての人にとって見やすい色情報の証です。