「景観」に関する記事

道内から室蘭港施設群など3カ所 土木学会選奨土木遺産

2022年09月17日 10時00分
道内から室蘭港施設群など3カ所 土木学会選奨土木遺産

 土木学会(上田多門会長)は12日、2022年度選奨土木遺産を発表した。全国の土木構造物23施設が対象になり、道内からは室蘭港港湾施設群と標津町の標津橋、足寄町の旧茂喜登牛水路橋が選ばれた。道内での認定はこれで計51カ所となる。

関連キーワード: 土木 景観

「八角塔」しばしの別れ 道の赤れんが庁舎大規模改修

2022年08月06日 10時00分
「八角塔」しばしの別れ 道の赤れんが庁舎大規模改修

 赤れんがのシンボル「八角塔」、しばしの別れ―。国の重要文化財である赤れんが庁舎の大規模改修に伴い、八角塔の屋根が3日に庁舎から取り離された。クレーン作業は高橋重機興業(本社・札幌)が担当。市民に惜しまれながら取り離された八角塔は、2024年5月ごろに再び取り付けられる。

関連キーワード: さっぽろ圏 大規模改修 改修 景観

ニセコにMTBコース整備計画 羊蹄山周回路も

2022年07月02日 10時00分
ニセコにMTBコース整備計画 羊蹄山周回路も

 NPO法人ニセコエリアマウンテンバイク協会(倶知安町北1条東1丁目4)は、ニセコリゾート地区や羊蹄山麓でマウンテンバイク(MTB)コースの整備を計画している。今後20カ年程度をかけ、倶知安、ニセコ町内のスキー場などで複数のコースを設置するとともに、羊蹄山周回路も構想。初弾となる倶知安町内の「双子山トレイルパーク」は、8月にもアレグラ(本社・スイス)が施工を開始する。計画通りに進めば、コースの総延長は100kmを超える見込み。各地で乗降し、食事や宿泊が楽しめる通年型観光地形成の起爆剤として注目が高まりそうだ。

関連キーワード: スポーツ 後志 景観 観光

栗山町がスキー場跡地の活用を検討

2022年06月27日 17時25分

 栗山町は、スキー場跡地の利活用について本格的に検討を始める。廃止から約4年が経過。御大師山周辺整備と併せて、一体的な景観・観光振興構想づくりを進める。

関連キーワード: スポーツ施設 景観 空知

恵庭市のはなふるで緑化フェア内覧会 25日から開会

2022年06月25日 10時00分
恵庭市のはなふるで緑化フェア内覧会 25日から開会

 第39回全国都市緑化北海道フェア実行委員会は23日、恵庭市の花の拠点「はなふる」で内覧会を開いた。開会を25日に控え、道や市などの関係者がメイン会場を見学。原田裕市長は「素晴らしいセッティングになった。フェアの1カ月間、多くの人に見てもらいたい」と話している。

関連キーワード: さっぽろ圏 景観 造園

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

e-kensinプラス入会のご案内
  • 日本仮設
  • オノデラ
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌円山整形外科、病院改築を5月末着工へ🔒
2022年03月14日 (3,569)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想
2021年01月13日 (2,747)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (2,328)
モントレ札幌、10月末閉館 新ビル含め利活用検討
2022年08月26日 (2,221)
札幌円山整形外科、隣接地で病院改築🔒
2021年08月02日 (2,123)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第239回「がんと運動」。1日20分のウォーキングでも、始めたその時から効果が。

連載 宇宙への道
大樹から広がる近未来

宇宙への道 大樹から広がる近未来
LC1射場着工で開かれ始めた宇宙への道。これまでの歩みを振り返りつつ、新時代への課題を探る。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第24回「手描きパースの不思議」。イメージを伝える際に、手描きならではのお得な側面も。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第23回「モヤモヤ課題解決方法」直面した課題を言語化することが、解決への道となります。