「 景観」に関する記事

CFで協力募り継続中 摩周湖の湖水モニタリング調査

2020年09月02日 10時00分
CFで協力募り継続中 摩周湖の湖水モニタリング調査

 摩周湖の近隣5町と国、道、研究機関で構成する摩周湖環境保全連絡協議会は8月25、26の両日、湖水モニタリング調査をした。透明度の高さや神秘性を守るため、クラウドファンディング(CF)で協力金を募るなど、行政の垣根を越えた取り組み。調査に同行した。

関連キーワード: 景観 釧路

石狩北部・増毛の景観再確認 サイクルツーリズム推進協

2020年08月13日 10時00分
石狩北部・増毛の景観再確認 サイクルツーリズム推進協

 お勧めのサイクリングルートを自分たちで確認―。石狩北部・増毛サイクルツーリズム推進協議会を構成する札幌開建、札幌建管、石狩市、増毛町、新篠津村の担当者5人が、1日から2日間の行程で増毛から石狩、当別、新篠津を経て、再び当別に戻る約135㌔のサイクリングルートを走破した。

関連キーワード: スポーツ 景観 観光

「解体は拙速」 北海道百年記念塔の内部視察報告会

2020年07月29日 10時00分
「解体は拙速」 北海道百年記念塔の内部視察報告会

 建築家有志で構成する北海道百年記念塔の未来を考える会は25日、解体が計画されている記念塔の内部視察報告会を札幌市内で開いた。報告者は、塔体は健全で、外板のさびも「劣化ではなく熟成の証明」であるという見解を示し、道の出した解体判断は拙速だとあらためて強調した。また、地域のシンボルとして愛されている記念塔の存続を、今後も技術的な知見から訴えていくことにした。

関連キーワード: さっぽろ圏 景観 歴史的建造物

無電柱化の可能性探る 留萌建管が増毛港線で現況調査

2020年07月23日 10時00分
無電柱化の可能性探る 留萌建管が増毛港線で現況調査

 留萌建管は、2020年度に増毛町内で道道増毛港線無電柱化予備設計を行う。対象区間は470mで電柱やケーブル本数、沿道の店舗、住宅などの状況調査を行い、無電柱化に必要な課題を抽出して事業化の可能性を探る。予備設計は、8日に指名競争で入札しダイシン設計が400万円で落札した。

関連キーワード: 景観 留萌 道路

札幌の景観色をより使いやすく 景観色彩研究室が早見表

2020年07月12日 10時00分
札幌の景観色をより使いやすく 景観色彩研究室が早見表

 景観色彩研究室は、発注者や設計者が札幌の景観色70色をより使いやすくなるよう、早見表「だいたい・札幌の景観色」を作成した。札幌市が示す色相と明度、彩度の許容範囲を表した〝限界色域〟と、日本塗料工業会(日塗工)が発行する塗料用標準色K版の色票番号をひも付けしたシート。代表70色以外の色が使えるかどうか明確化しているため、景観色の選択肢が広がる。発注者と設計者、塗料メーカー、施工会社をつなぐコミュニケーションツールとして注目されそうだ。

関連キーワード: さっぽろ圏 景観

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 北海道水替事業協同組合
  • 日本仮設
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

道内建設会社 毎週5社のペースで消える
2020年08月31日 (8,800)
工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,215)
日ハムBP起工式 大林組・岩田地崎JV竹中所長の思い
2020年04月14日 (1,788)
現場の風景 旭川市総合庁舎建て替えと工高生
2020年09月04日 (1,449)
首位は戸田建設 4―6月のゼネコン道内受注高
2020年08月18日 (1,259)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第191回は「じゃがいも」。秋の味覚です。カロリーはご飯の半分、ビタミン豊富で意外にもバランス良く栄養補給できます。

連載 会社探訪記

会社探訪記
地域に根差した企業を不定期で紹介します。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。