「走り出したSDGs」に関する記事

走り出したSDGs~建設業が取り組む意味(6)タマガワ塗装

2020年02月10日 16時00分
走り出したSDGs~建設業が取り組む意味(6)タマガワ塗装

 外壁塗装と屋根塗装の専門業者であるタマガワ塗装(本社・苫小牧、玉川健仁社長)は、2019年春からSDGsを導入した。20年に創業70周年を迎える同社では、持続可能な事業経営の実現に向け、社員の意識改革と周知に取り組んでいる。導入推進の中心となっている玉川健吾業務部次長は「持続可能な事業推進への指標ができた」と自負する。社員への理解に向けて周知している段階だが、目標達成へ確実に歩みを進めている。

関連キーワード: 企業 塗装 胆振 走り出したSDGs

走り出したSDGs~建設業が取り組む意味(5)そうけん

2020年02月07日 16時00分
走り出したSDGs~建設業が取り組む意味(5)そうけん

 そうけん(本社・網走、中村圭社長)は、土木、設備、維持、環境、下水道の5つの事業部門を設置し、「地域の暮らしの基盤をつくり、守り続ける」「安心して暮らせる未来を子どもたちに残す」という目標を掲げて事業や地域貢献活動を展開している。SDGsに取り組む背景には、社員が事業などに目的意識を持っているか懸念していたからだ。SDGsを導入することによって社員一人一人が目的意識を持ち、新たな事業展開も期待できることから取り組みを開始した。

走り出したSDGs~建設業が取り組む意味(4)レアックス

2020年02月06日 16時00分
走り出したSDGs~建設業が取り組む意味(4)レアックス

 地質調査や調査機器の研究開発などを手掛けるレアックス(本社・札幌、成田昌幸社長)がSDGsに取り組む背景には、会社の事業承継があった。成田社長は、創業者が引退し2代目に就任した際に社員の求心力が気掛かりだったという。今まではトップが社員を引っ張ってきたが「2代目になると経営理念や企業スタイルに共感を持ってもらわないとならない。組織に付いてくる体制をつくれないか」と考えていた。

走り出したSDGs~建設業が取り組む意味(3)福地建装

2020年02月05日 16時00分
走り出したSDGs~建設業が取り組む意味(3)福地建装

 福地建装(本社・北斗、福地智社長)は、道内建設業の中でもいち早くSDGsに取り組み始めた企業だ。「ファースの家」と銘打つ、高気密・高断熱構造で温度や湿度、空気を快適に制御する住宅を展開する工務店。福地脩悦会長は「将来的には、SDGsを宣言していなければビジネスチャンスを逃す時代になるのでは」と提言している。

関連キーワード: 企業 渡島 走り出したSDGs

走り出したSDGs~建設業が取り組む意味(2)岩田地崎建設

2020年02月04日 16時00分
走り出したSDGs~建設業が取り組む意味(2)岩田地崎建設

 岩田地崎建設(本社・札幌、岩田圭剛社長)は、2019年7月にSDGsへの取り組み方針を示したサスティナビリティレポートを発表し活動を本格化させた。

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

北海道建設新聞社新卒・キャリア記者採用募集バナー
  • web企画
  • 東宏
  • 古垣建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

川湯温泉で旧宿泊2施設を解体へ 弟子屈町と環境省釧...
2023年01月17日 (13,750)
星野リゾート、川湯温泉に高級リゾートホテル
2023年01月17日 (9,959)
帯広に日本最大級「5737コンナサウナ」 4月オー...
2023年01月27日 (5,270)
川湯温泉の再生を軸に地域活性化 弟子屈町
2023年01月20日 (4,300)
東川町天人峡温泉の再生始まる 6月にも廃ホテル解体...
2023年01月29日 (4,063)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 行政書士 new
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第27回「マネジメントの巧拙」従業員の意欲や士気を左右する、奥が深い業務です。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第247回「冷え性」。厚着は逆効果の場合も。全身の血液循環を整えることが改善につながります。

連載 迫る巨大地震

迫る巨大地震
発生が危惧される巨大地震。釧根地域の防災・減災対策を検証する。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第28回「インテリア史の糸口」。椅子ひとつとっても誕生には様々な要因が。歴史は深く語るほど面白いです。