「 道路」に関する記事

JR廃止に伴う地域拠点施設整備で3候補地を選定 月形町

2019年05月29日 12時00分

 月形町は、JR札沼線廃止に伴い計画しているバスターミナルを中心とした地域拠点施設整備などの基本構想をまとめた。建設地にはJR石狩月形駅周辺エリア、交流センター周辺エリア、月形小グラウンドという3つの候補地を選定。交通機能に加え、集会施設や商業スペースといった交流機能を持たせることを想定している。観光拠点である皆楽公園エリアの再整備も構想しており、エリアを6つにゾーニングし、温泉や宿泊施設の改修なども含め整備方針を検討していく考えだ。

関連キーワード: 観光 道路 鉄道

拡幅し急カーブも改良 十勝岳温泉美瑛線白金―美沢地区

2019年05月21日 12時00分

 旭川建管は2019年度、十勝岳温泉美瑛線美瑛町白金―美沢地区約4㌔の拡幅改良に新規着手する。渋滞が発生している区間を拡幅するほか、急カーブ箇所では線形改良を実施し、交通の安全性を確保する考え。総事業費は約7億円を見込んでいる。本年度は1500万円を投じ、20年度以降の着工に備え実測実施設計と用地調査を進める予定だ。

関連キーワード: 上川 北海道庁 道路

QRコードで観光情報提供 空知総合局がシーニックを支援

2019年05月19日 12時00分
QRコードで観光情報提供 空知総合局がシーニックを支援

 空知総合局は、ルート運営代表者会議が中心となってルート指定を目指している「空知シーニックバイウェイ―体感未来道―」の支援に乗り出す。具体的には道道沿いにQRコードを設置し、観光情報を提供することなどを検討。同局の佐々木誠也局長は「シーニックは空知の交流人口拡大を目指す上で核となる取り組み。地域の活性化につながることを期待したい」と話している。

関連キーワード: 北海道庁 観光 道路

WTO対象の鋼橋上部4件を月内にも公告へ 釧路開建

2019年05月08日 12時00分
WTO対象の鋼橋上部4件を月内にも公告へ 釧路開建

 釧路開建は、5月中にもWTO対象の鋼橋上部4件を一般競争公告する予定だ。対象は38号釧路新道に架かる星が浦北通高架橋上部を2分割として、道横断道阿寒―釧路西ICに架かる舌辛橋上部と鶴丘橋上部のいずれも、受発注者の入札手続き効率化を図り、一括審査方式を採用する。開札は8月ごろを予定している。

関連キーワード: 国交省 橋梁 道路 釧路

白鳥大橋の桁塗装補修がピークに 室蘭開建

2019年05月02日 09時00分
白鳥大橋の桁塗装補修がピークに 室蘭開建

 室蘭市のシンボル、長大つり橋の白鳥大橋が2019年度、塗装補修のピークを迎える。橋桁の老朽化を防止するために施された表面塗装を大規模に塗り直す工事が、2018年度に続き本年度も展開。交通要衝である同橋の長寿命化が図られる。

関連キーワード: 国交省 橋梁 胆振 道路

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • 北海道水替事業協同組合
  • 東宏
  • イイファス

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌・月寒東に延べ3.2万m²の日本医療大
2019年05月29日 (4,457)
札幌駅南口再開発が始動 北4西3に超高層複合ビル 
2019年05月24日 (3,936)
札幌市、地下鉄駅をリフレッシュ 10カ年で92億円
2019年05月28日 (2,522)
札幌駅前に新タワービル JR北海道が不動産事業を強化
2019年04月10日 (2,184)
芙蓉総合リースが札幌・北10西16に商業施設
2019年06月09日 (1,711)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第161回は「チャーハン」。白飯より 血糖値の上昇が緩やかで、太りにくい 性質があります。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。