「 道路」に関する記事

後志道余市―小樽間が開通 観光、経済の活性化に期待

2018年12月10日 18時00分
後志道余市―小樽間が開通 観光、経済の活性化に期待

 東日本高速道路北海道支社が整備していた後志自動車道の余市IC―小樽JCT間23・3㌔が、8日午後3時に開通した。開通に先立ち、関係者らで式典や通り初めを開催し、所要時間短縮による観光や経済の活性化に期待を寄せた。

関連キーワード: 観光 道央 道路

道内高速道混雑ピーク 1月1―3日を予測

2018年11月29日 20時00分

 東日本高速道路北海道支社は、年末年始の道内高速道路渋滞予測を発表した。混雑のピークは、1月1―3日の3日間、場所は道央道の札幌南IC―北広島ICと輪厚スマートIC―北広島IC付近とみている。

関連キーワード: 道路

富良野道路が開通 北の峰トンネルなど難工事克服

2018年11月26日 20時00分
富良野道路が開通 北の峰トンネルなど難工事克服

 旭川開建が整備を進めてきた地域高規格道路旭川十勝道路の富良野道路北の峰IC―布部IC間が24日、開通した。北の峰トンネルなどの難工事を乗り越え、着工から12年余りの月日を経て完成。同日、富良野市内で関係者を集めた記念行事が開かれ、富良野道路が地域の観光、物流、医療などに果たす役割の大きさを確認するとともに、事業中の富良野北道路や未事業区間の整備促進にも期待を寄せた。

関連キーワード: 道北 道路 開発局

後志自動車道余市―小樽間 12月8日午後3時開通

2018年11月08日 18時00分

 東日本高速道路北海道支社が建設を進めている後志自動車道の余市IC―小樽JCT間23・3㌔が、12月8日午後3時に開通することが決定した。併せて、余市ICから小樽塩谷ICまで各区間の通行料金も発表となった。

関連キーワード: 道路

日高町門別地区でも町道や河川などに被害 胆振東部地震

2018年09月20日 07時00分
日高町門別地区でも町道や河川などに被害 胆振東部地震

 北海道胆振東部地震で厚真、安平、むかわの3町の被害が甚大となる中、震度6弱に見舞われた日高町でも道路や河川、上下水道といったインフラなどの被害が多発した。門別地区に集中しており、町は被災箇所の把握や応急復旧を進めている。時期は未定だが町道6路線と1河川は災害査定を受けて本復旧を行う方針だ。現時点での被害額は未定。

関連キーワード: 河川 災害 胆振東部地震 道路

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

web企画
  • イイファス
  • 古垣建設
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

2019年1―2月にオープン ベガスベガス釧路店新築
2018年05月04日 (4,923)
JR苗穂駅新駅舎が開業 橋上化、再開発動きだす
2018年11月17日 (4,160)
札幌駅北口8・1再開発特定代行者 大成・伊藤JVを選定
2018年11月14日 (3,429)
江別蔦屋書店オープン 飲食など17テナントが出店
2018年11月21日 (2,451)
富良野道路が開通 北の峰トンネルなど難工事克服
2018年11月26日 (2,294)

連載・特集

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第148回は「血が下がる」。アルコールは血圧を急に下げる原因にもなります。盛り場でもお気をつけを。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。

連載 エンジン01in釧路 市民向け講座からnew

北海道150年を支えた偉人
釧路公立大で開かれた市民向け講座を紹介します。

連載 道総研 研究・活動報告2018

明日を支える
昨年に引き続き、北海道立総合研究機構建築研究本部の取り組みや課題を紹介します。