行政・予算

道開発事業費5447億円 18年度予算案1.6%増

2017年12月23日 07時00分

 国土交通省北海道局は22日、2018年度予算案の北海道開発予算を公表した。一般公共事業費に当たる北海道開発事業費は、国費ベースで前年度当初を83億5300万円、1.6%上回る5446億8700万円を計上した。TPP・EPA対策を受けた農業農村整備や、新千歳空港の国際線旅客数増加で受け入れ機能強化を図る空港、民族共生象徴空間の整備が本格化した国営公園が伸びた。このほか17年度予算から創設した当初予算ゼロ国債には267億7000万円を設定した。

天人峡「羽衣の滝」遊歩道 来春再開 記念イベントも

2017年12月22日 19時00分

 上川総合局などで構成する天人峡地区活性化協議会は21日、上川合同庁舎で第4回会合を開いた。土砂崩れにより通行止めになっている羽衣の滝遊歩道の復旧工事完了を報告したほか、来年春の供用再開を目指すことを申し合わせた。

関連キーワード: 災害 観光

18年度から国保病院建て替えの検討を開始 遠別町

2017年12月22日 08時30分

 遠別町は、国保病院建て替えに向けた検討を2018年度から始める計画だ。現在の施設はRC造、2階、延べ2547m²で、1963年に建設した後、83年に増築している。ともに老朽化が進行していることから病院の在り方と合わせて19年度内に新施設の方向性を固める予定だ。

関連キーワード: 医療福祉

大樹町内で運転手不在の自動運転を検証 道開発局

2017年12月15日 19時00分
大樹町内で運転手不在の自動運転を検証 道開発局

 北海道開発局は14日、大樹町内で行っている自動運転サービス実証実験で、運転手不在による自動走行を実施した。ドライバーが運転席にいない状態で加速や停止、ハンドルの操舵(そうだ)をするもので、完全運転自動化の一歩手前となるレベル4(高度運転自動化)に当たる。この日は町道大樹20号線500m区間を3回直進。このうち100m区間は自己位置の推定に使われる磁気マーカーを埋設しており、検知状況やGPSとの性能差を検証した。

関連キーワード: 国交省

国交省が札幌で「建設産業女性活躍セミナー」

2017年12月14日 12時00分
国交省が札幌で「建設産業女性活躍セミナー」

 国土交通省は13日、札幌市内の北海道建設会館で「建設産業女性活躍セミナー」を開催した。参加した会社経営者や女性技術者ら約60人が、パネルディスカッションなどを通じて、女性の入職や定着、活躍に向けた取り組みを考えた。

関連キーワード: けんせつ小町 国交省

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 川崎建設
  • 古垣建設
  • オノデラ

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,996)
コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (2,129)
道央道で高強度繊維補強コンの試験施工 東日本高速道路
2020年06月29日 (1,827)
明治、札幌工場敷地1.3万m²を売却へ 恵庭に新工場
2020年07月03日 (1,407)
コストコ石狩倉庫店 21年春開業へ
2020年04月24日 (1,162)

連載・特集

連載 サハリン・スケッチnew

サハリン・スケッチ
稚内市サハリン事務所の三谷将所長に、四半期ごとの定期連載で現地の様子を伝えてもらいます。

連載 札幌市新幹部に聞く2020new

札幌市新幹部に聞く2020
4月1日付の人事異動で現ポストに就任した、新幹部4人に今後の抱負などを聞いた。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。