行政・予算

274号日勝峠28日に開通 36号竹浦橋は27日通行止め解除

2017年10月24日 19時41分
274号日勝峠28日に開通 36号竹浦橋は27日通行止め解除

 北海道開発局は24日、昨年8月の台風災害で通行止めが続く274号日勝峠日高町千栄から清水町清水までの36・1㌔区間について、28日午後1時に通行止めを解除すると発表した。

関連キーワード: 橋梁 災害 道路

流下能力2倍に増強 当麻ダム新洪水吐完成

2017年10月20日 19時00分
流下能力2倍に増強 当麻ダム新洪水吐完成

 旭川開建旭川農業事務所は19日、当麻ダムの新たな洪水吐きが完成したことを受け、報道機関向け説明会を開いた。洪水流下能力を以前の洪水吐きの2倍近くに増強。同事務所によると、こうした改修は道内外でも前例がなく学識者らと共同で慎重に検討を重ねたという。水害対策だけでなく、ダム技術の進歩への貢献が期待される。

関連キーワード: ダム 農林水産 開発局

激甚指定を閣議決定 本道襲った台風18号の豪雨災害

2017年10月20日 18時59分

 政府は20日、9月に日本列島を縦断し、全国各地に被害をもたらした台風18号による豪雨災害を激甚災害に指定することを閣議決定した。全国が対象の本激は、農地等の復旧事業に対する国庫補助率をかさ上げする。道のまとめによると、農地・農業用施設被害額は5日時点で1億500万円となっている。また、公共土木施設等は道外の2市町を局地激甚災害(局激)に指定した。

関連キーワード: 災害

帯広開建上半期の工事受注実績 首位は宮坂建設

2017年10月20日 07時00分

 帯広開建の2017年度上半期(4―9月)の業者別工事受注実績が本紙集計でまとまった。98社が177件、249億3654万円を受注。金額は前年度同期より65.3%増加した。第1四半期(4―6月)に引き続き、宮坂建設工業が15件、46億2209万円を請け負い首位を獲得した。

関連キーワード: 入札情報 開発局

札幌市が大通東の土地3700m²取得 活用検討へ

2017年10月19日 19時00分

 札幌市は、日本郵政グループのかんぽ生命保険(本社・東京)が所有していた、中央区大通東2丁目の土地約3700m²を取得したと明らかにした。取得額は20億円。大規模な民間再開発が構想される大通東1丁目に隣接する土地で、大通公園からの眺望やにぎわいの連続性を考え活用を検討していく。

関連キーワード: 商業

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 日本仮設
  • オノデラ
  • 古垣建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

JR札幌駅前の再開発ビル 延べ42万m²の規模で構想 
2020年07月31日 (3,758)
工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,400)
道内の「開かずの踏切」 対策検討中は残り3カ所
2020年07月13日 (1,918)
日高自動車道静内―三石間 最短ルートで最大1140億円
2020年07月17日 (1,770)
明治、札幌工場敷地1.3万m²を売却へ 恵庭に新工場
2020年07月03日 (1,346)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 会社探訪記new

会社探訪記
地域に根差した企業を不定期で紹介します。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第188回は「感染対策」。形だけにならないよう、消毒液はたっぷり使い、マスクは鼻までしっかりしましょう。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。