「スポーツ - Page 20」に関する記事

日本不動産研究所道支社長 遠藤 公正氏に聞く

2018年05月18日 18時00分
日本不動産研究所道支社長 遠藤 公正氏に聞く

 北海道新幹線の札幌駅ホーム位置が確定し、北海道日本ハムファイターズのボールパーク(BP)建設候補地が北広島市に決まるなど、立て続けに大型投資のプロジェクトが動きだしている。開発に取り組む上での焦点について、日本不動産研究所の遠藤公正北海道支社長に聞いた。

BP構想実現へ北広島市が専門部署を設置

2018年05月15日 19時00分
BP構想実現へ北広島市が専門部署を設置

 北海道日本ハムファイターズのボールパーク(BP)構想実現のための北広島市の専門部署「BP推進室」の室長に1日付で就いた川村裕樹企画財政部長。1年以上にわたる球団との実務者協議を引っ張り、候補地内定にこぎ着けたが「BPはいろいろあるまちの魅力の一つ」とのスタンスを保つ。一方、直接的な価値以外の効果も見越し、BPをまちの将来にどう活用できるか策を練る。

20年5月に新球場着工 道、北広島、道BPが初の3者協議

2018年05月01日 19時00分
20年5月に新球場着工 道、北広島、道BPが初の3者協議

 北海道日本ハムファイターズの新球場建設構想実現を目指し、道と北海道ボールパーク(本社・札幌)、北広島市は1日、北広島市庁舎で1回目となる3者協議を開いた。課題とする交通アクセスの緩和に向けた道路整備の進め方や、JRの新駅設置の可能性を探るため、鉄道輸送に関する情報などを共有。今後、実務者間で話し合いを重ね、2018年末までに事業化できるかを判断する。

小さなまちのボールパーク 日ハム球場北広島へ(下)

2018年04月13日 17時00分
小さなまちのボールパーク 日ハム球場北広島へ(下)

 JR北広島駅周辺には公共施設や病院、スーパーはあるが、これという繁華街はない。札幌駅まで16分という近さが、商売を難しくしているという。ボールパーク(BP)とそこに向かう駅周辺からのルートができれば、まちを象徴する市街地が生まれる可能性がある。

小さなまちのボールパーク 日ハム球場北広島へ(上)

2018年04月12日 17時00分
小さなまちのボールパーク 日ハム球場北広島へ(上)

 北海道日本ハムファイターズのボールパーク(BP)候補地として、きたひろしま総合運動公園予定地が選ばれ、札幌市のベッドタウンから独自のまちづくりへと転換を図ろうとする北広島市。スタジアム建設だけでも500億円のビッグプロジェクトが、地域にもたらすインパクトは計り知れない。

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

e-kensinプラス入会のご案内
  • 川崎建設
  • web企画
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

4町で新設方針も 十勝管内で道の駅整備機運高まる
2022年11月10日 (4,355)
羽生結弦選手プロに
2022年07月21日 (4,251)
22年度上半期ゼネコン道内受注高ランキング 首位は...
2022年11月09日 (2,707)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (2,501)
帯広中心部の空洞化懸念 藤丸百貨店閉店に危機感
2022年11月11日 (1,958)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 行政書士 new
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第26回「ヒューマンエラー対処法」職場全体で予防する環境を構築することが多様な人材の活躍につながります。

連載 旧双葉幼稚園
建築から1世紀

旧双葉幼稚園建築から1世紀
旧双葉幼稚園園舎が完成から100年を迎えた。園舎の歩みと次の1世紀に向けた取り組みに迫る。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第243回「感染拡大」。ワクチン効力低下も原因です。若い世代への接種督励を。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第26回「暖炉とマントルピース」。コミュニケーションを円滑にする仕掛けが潜んでいそうです。