「 上水道」に関する記事

リゾート化進む倶知安町山田 上水道整備が難航

2020年07月27日 10時00分
リゾート化進む倶知安町山田 上水道整備が難航

 大型リゾート開発が進むニセコの倶知安町山田地区で、上水道整備の在り方が問われている。町は水道需要増に伴う施設増強に向け、2021年度からの8カ年で必要な事業費を68億7000万円と試算するが、巨額の費用負担に町議会は批判を強めている。一方、導入に向け検討の始まった開発負担金には開発事業者側からの不満が漏れる。国庫補助が心もとない中で、町は難しいかじ取りを強いられそうだ。

関連キーワード: リゾート 上水道 後志

札幌市新幹部に聞く2020(1) 水道事業管理者 木下淳嗣氏

2020年07月06日 18時00分
札幌市新幹部に聞く2020(1) 水道事業管理者 木下淳嗣氏

 4月1日付の人事異動で現ポストに就任した、新幹部4人に今後の抱負などを聞いた。

稚内市が20年度から萩ケ丘浄水場で中央監視装置更新へ🔒

2020年02月27日 20時00分

 この記事は北海道建設新聞2020年02月27日付12面に掲載されました。本紙のご購読についてはこちらのページからお問い合わせ下さい

 また、紙面のほか、有料の会員向けサービス「e-kensinプラス」の「記事検索コーナー」でも記事をご覧いただけます。詳しくはこちらのページをご覧下さい

関連キーワード: 上水道 宗谷 本紙見出し

下川町が下川浄水場を移転改築/工事費14億円、22年度着工🔒

2020年01月28日 07時00分

 この記事は北海道建設新聞2020年01月27日付8面に掲載されました。本紙のご購読についてはこちらのページからお問い合わせ下さい

 また、紙面のほか、有料の会員向けサービス「e-kensinプラス」の「記事検索コーナー」でも記事をご覧いただけます。詳しくはこちらのページをご覧下さい

関連キーワード: 上川 上水道 本紙見出し

2期創設事業を20年度に着工 石狩西部広域水道企業団

2020年01月16日 10時00分
2期創設事業を20年度に着工 石狩西部広域水道企業団

 石狩西部広域水道企業団は2020年度、札幌市への水道用水供給を目指して第2期創設事業を本格化する。5号送水管布設と当別浄水場のNo.3浄水池新設に着工する方針で、春先から順次一般競争公告する。事業期間は20―24年度の5カ年で、総事業費は201億円を試算。24年度末には通水、試運転し、25年度の運用開始を目指す構えだ。

関連キーワード: さっぽろ圏 上水道

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 北海道水替事業協同組合
  • オノデラ
  • 古垣建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

JR札幌駅前の再開発ビル 延べ42万m²の規模で構想 
2020年07月31日 (4,742)
工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,279)
日高自動車道静内―三石間 最短ルートで最大1140億円
2020年07月17日 (1,969)
道内の「開かずの踏切」 対策検討中は残り3カ所
2020年07月13日 (1,530)
ススキノの銭湯を無人ホテルに マッシブサッポロ
2020年07月15日 (1,302)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 会社探訪記new

会社探訪記
地域に根差した企業を不定期で紹介します。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第188回は「感染対策」。形だけにならないよう、消毒液はたっぷり使い、マスクは鼻までしっかりしましょう。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。