「再開発マップ_北8西1」に関する記事

北8西1再開発ビルの商業保留床を取得 札幌振興公社

2022年07月26日 13時49分

 札幌振興公社(本社・札幌)は25日、JR札幌駅北口で進む北8西1地区再開発ビルの商業保留床を取得したと発表した。2、3階のフロア3区画計1364m²が対象で、使用用途は医療モールや物販、調剤薬局としている。

再開発関連に72億円 札幌市22年度予算案

2022年02月24日 19時03分
再開発関連に72億円 札幌市22年度予算案

 札幌市は、2022年度予算案に札幌駅交流拠点まちづくり推進と再開発補助に合わせて72億4200万円を積み上げた。札幌駅交流拠点関連には北4西3地区再開発補助のほか、北5西1・西2地区再開発負担金を計上して22年度の都市計画決定を目指す。再開発補助は南2西3南西地区と北8西1地区に計58億5300万円を盛り込んでいる。

札幌北8西1再開発 分譲MSのモデルルームを公開

2022年02月20日 10時00分
札幌北8西1再開発 分譲MSのモデルルームを公開

 大和ハウス工業は17日、JR札幌駅北口の北8西1街区再開発で建設を進める分譲マンション「ONE札幌ステーションタワー」のモデルルーム(北9条西2丁目)を報道陣に公開した。総戸数は全624戸。4月下旬から2期目の分譲を開始する予定だ。

北8西1街区再開発の分譲マンション、売れ行きが好調

2022年02月10日 10時00分
北8西1街区再開発の分譲マンション、売れ行きが好調

 JR札幌駅北口の北8西1街区再開発で建設中の分譲マンション「ONE札幌ステーションタワー」(全624戸)の売れ行きが好調だ。事業に参画する大和ハウス工業によると、2021年11月下旬の発売から1カ月で226戸を成約。抽選もあったという。販売価格は5160万―5億円(税込み)と高額ながら、北海道新幹線札幌駅開業が控えることや地下鉄直結といった利便性の高さが注目された。

北8西1地区再開発で新工法を初採用 大成建設

2021年11月19日 09時00分

 大成建設は、札幌駅北口の北8西1地区再開発で、タワークレーン一体型クライミングシステム「テコアップシステム」を初採用している。RCや鉄骨の既設柱を使い、タワークレーン(TC)搭載の鉄骨フレームを上階へ移動させる工法。開発機械化推進室の市原英樹室長は「テコアップを基軸に、将来的には閉鎖環境内での施工や機械化・ロボットの遠隔施工を実現したい」と意欲を示す。

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

北海道建設新聞社新卒・キャリア記者採用募集バナー
  • オノデラ
  • 北海道水替事業協同組合
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

川湯温泉で旧宿泊2施設を解体へ 弟子屈町と環境省釧...
2023年01月17日 (13,368)
星野リゾート、川湯温泉に高級リゾートホテル
2023年01月17日 (9,091)
川湯温泉の再生を軸に地域活性化 弟子屈町
2023年01月20日 (3,942)
屈斜路湖畔いなせレジャーランド跡にホテル計画
2023年01月18日 (3,645)
感動届ける施設に 日ハム新球場エスコンフィールドが...
2023年01月10日 (2,567)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第247回「冷え性」。厚着は逆効果の場合も。全身の血液循環を整えることが改善につながります。

連載 迫る巨大地震

迫る巨大地震
発生が危惧される巨大地震。釧根地域の防災・減災対策を検証する。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第28回「インテリア史の糸口」。椅子ひとつとっても誕生には様々な要因が。歴史は深く語るほど面白いです。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第26回「ヒューマンエラー対処法」職場全体で予防する環境を構築することが多様な人材の活躍につながります。