「後志」に関する記事

仁木町が農村公園の道の駅化検討 26年度改修視野

2023年09月25日 16時30分

 仁木町は農村公園「フルーツパークにき」の道の駅化を検討している。庁内にプロジェクトチームを設置し、基本構想を策定中。事業化が見込める場合、2024年度から2カ年での設計、26年度の改修を視野に入れる。

関連キーワード: 後志 道の駅

トライアルカンパニー、小樽市塩谷の土地取得🔒

2023年09月12日 07時00分

北海道建設新聞の2023年9月8日付2面に掲載。記事は「e-kensinプラスDoKoDe 北の羅針盤ジャーナル」で読むことができます。

関連キーワード: 土地取得 後志 本紙見出し

余市町、旧下ヨイチ運上家を保存 25年度にも計画策定🔒

2023年09月09日 07時00分

北海道建設新聞の2023年9月6日付11面に掲載。記事は「e-kensinプラスDoKoDe 北の羅針盤ジャーナル」で読むことができます。

関連キーワード: 後志 本紙見出し

倶知安町内の開発行為 22年度は6件、33万m²許可

2023年08月24日 16時27分

 倶知安町準都市計画区域を対象とする道の2022年度開発行為許可実績が本紙集計でまとまった。6件で総面積は33万9069m²。前年度の約56万m²には及ばなかったものの、区域指定後の過去14年間で件数は最多タイ、面積は3番目だった。事業者の開発意欲が衰えていないことが分かる。

関連キーワード: 後志

小樽建管が美川黒松内線防雪柵設置の24年度着工目指す

2023年08月22日 16時45分

 小樽建管は美川黒松内線防雪柵設置の2024年度着工を目指している。延長は1540mで島牧村と黒松内町にまたがる。23年度の測量設計を踏まえて事業期間を固める方針だ。

関連キーワード: 後志

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

北海道建設新聞社新卒・キャリア記者採用募集バナー
  • web企画
  • 東宏
  • オノデラ

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

ラピダス次世代半導体工場で起工式 
2023年09月01日 (2,484)
東日本高速道支社が道東道4車線化で2トンネルに着工...
2023年08月28日 (1,694)
おとなの養生訓 第126回「なぜ吐くのか」 空腹時...
2017年12月22日 (1,469)
ラピダス工場着工 道内で歓迎の声
2023年09月01日 (1,464)
7月1日時点道内基準地価/ラピダスで千歳の地価上昇...
2023年09月19日 (1,437)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第258回「体温上昇と発熱」。病気による発熱と熱中症のうつ熱の見分けは困難。医師の判断を仰ぎましょう。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第34回「1日2470個のご飯粒」。食品ロスについて考えてみましょう。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第32回「読解力と認知特性」。特性に合った方法で伝えれば、コミュニケーション環境が飛躍的に向上するかもしれません。