製品・技術

石狩湾新港地域で20年度にコミュニティーバスの実証実験

2020年03月01日 10時00分

 石狩市は2020年度、石狩湾新港地域[MAP↗]で働く人向けの新交通システム構築を目的に、ジャンボタクシーなどを利用したコミュニティーバスの実証実験に取り組む。夏季と冬季の2回に分け、夏季は5―6月に1、2週間をめどに実施する見通しだ。

関連キーワード: さっぽろ圏 地域交通

AIカメラやドローン体験 斜里町でテレワークフェス

2020年02月27日 15時00分
AIカメラやドローン体験 斜里町でテレワークフェス

 斜里町と一般社団法人知床スロウワークスは22日、斜里町産業会館でテレワークフェスティバルを開いた。町内でテレワークを実施している首都圏の企業が日頃の取り組みを紹介。町民約50人が、クマを認識するAIカメラやドローンの操作を体験しながらテレワークに対する理解を深めた。

関連キーワード: オホーツク 働き方改革

エゾシカ生体捕獲で都市型「囲いわな」試行

2020年02月25日 15時00分
エゾシカ生体捕獲で都市型「囲いわな」試行

 石狩地区鳥獣被害対策広域協議会は、エゾシカの生体捕獲に関する現地検討会を18日に札幌市内で開いた。トラックなどの大型車両が入れない森林内や農地での設置を想定し、囲いわなは軽トラックでの運搬を想定した作りに改良。生体運搬用の箱を荷台に載せ、クレーンを使うことなく効率よく捕獲できるようにした。最近は餌不足などからエゾシカが住宅街に下りてくるケースが散見されるほか、農業や林業への被害も深刻化していることから都市型の捕獲方法のモデルケースとして実用化が期待される。

関連キーワード: さっぽろ圏

心身の健康維持に役立つ製品・サービス 各社が提案

2020年02月24日 10時00分
心身の健康維持に役立つ製品・サービス 各社が提案

 働き方改革を受けて職場環境の改善が進む中、万全な体調で職務に臨む準備が欠かせない。こうした中、心身共に健康を維持できるよう、体内時計を正常に戻す装置や生活習慣の改善につながるサービスが広がっている。各社が提案する健康に役立つ製品・サービスを見る。

関連キーワード: 働き方改革 新製品

ひだか南森林組合が大径木を半製品化

2020年02月23日 10時00分
ひだか南森林組合が大径木を半製品化

 ひだか南森林組合(本所・様似)は、チップ原料として同組合の工場に運び込まれている大径木を半製品化し、販売を進める方針だ。傷みや曲がりで床材などに使用するのは難しいが、店舗の什器(じゅうき)や棚への活用を検討。注文が入り次第、生産開始する考え。こうした事例は少なく、モデルケースとして注目されそうだ。

関連キーワード: 林業 資材

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • 川崎建設
  • 東宏
  • オノデラ

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (3,044)
コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (2,139)
道央道で高強度繊維補強コンの試験施工 東日本高速道路
2020年06月29日 (1,834)
明治、札幌工場敷地1.3万m²を売却へ 恵庭に新工場
2020年07月03日 (1,425)
コストコ石狩倉庫店 21年春開業へ
2020年04月24日 (1,148)

連載・特集

連載 サハリン・スケッチnew

サハリン・スケッチ
稚内市サハリン事務所の三谷将所長に、四半期ごとの定期連載で現地の様子を伝えてもらいます。

連載 札幌市新幹部に聞く2020new

札幌市新幹部に聞く2020
4月1日付の人事異動で現ポストに就任した、新幹部4人に今後の抱負などを聞いた。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。