製品・技術

会社探訪記 世良鉄工 品質落とさず手際よく

2022年02月08日 12時00分
会社探訪記 世良鉄工 品質落とさず手際よく

 建築資材や鉄骨階段などを製造する世良鉄工(本社・当麻)は、住宅の基礎間に取り付ける鋼製床下梁「セラフレーム」の販売に力を入れている。地盤改良に施す費用や工期を短縮できる技術で、大手住宅メーカーも使用。最近はたき火台の製造に乗りだし、アウトドアグッズの展開も始めた。

関連キーワード: 会社探訪記 資材

廃プラからエネ創出 エルコムの技術に関心

2022年02月06日 10時00分
廃プラからエネ創出 エルコムの技術に関心

 廃プラスチックや海洋プラスチックの環境負荷が問題視される中、廃プラからエネルギーをつくるエルコム(本社・札幌)の技術に関心が高まっている。廃プラを外部委託せずに処理し、省エネやCO₂削減を実現できるシステムだ。環境汚染や脱炭素の対策が求められる時代で有効な選択肢となる可能性を秘める。

関連キーワード: エネルギー

ICT施工で若手女性が活躍 一二三北路

2022年02月05日 10時00分
ICT施工で若手女性が活躍 一二三北路

 タブレット端末を手に真剣なまなざしでパワーショベルの掘削作業を見守る女性。一二三北路(本社・札幌市北区)で事務員を務める三浦亜美さん(24)だ。自身が手掛けた、3D設計データを活用したICT施工が市内で始まった。異業種から建設業に転職して間もない女性の活躍が現場を支えている。

関連キーワード: ICT 人材育成 企業 土木

半導体不足で工期延長 えりも町の防災無線整備

2022年02月02日 17時15分

 えりも町は2021年3月に着工した防災無線整備で、受信機に使う半導体の納期が未定のため、完成時期を当初の3月11日から12月15日まで約9カ月延期した。工期延長に伴う工事費の増額はしない。

関連キーワード: 日高 資材

現場発泡ウレタン断熱 原液不足が深刻

2022年02月02日 17時10分
現場発泡ウレタン断熱 原液不足が深刻

 現場発泡ウレタン断熱工事用の原液不足が一段と深刻な状況にある。1月中旬以降、材料メーカー各社が受注停止を表明し、工事業者の手持ち在庫が底を突いているため。施主や元請けに設計変更や現場休止、工期延長を求める会社も出ている。吹き付けウレタン断熱は仕上げ工事の先頭で、休止は後工程のボード内装や水回りなどの仕事に影響を与える。材料メーカーの多くは受注の停止期間を明示していなく、混乱は当面続きそうだ。

関連キーワード: 資材

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

e-kensinプラス入会のご案内
  • web企画
  • 日本仮設
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

みずほ銀が函館支店を閉鎖へ 札幌支店と統合
2022年05月09日 (13,984)
国道276号千歳市美笛で岩盤崩壊、通行止め
2022年04月20日 (12,218)
函館―青森間、車で2時間半 津軽海峡トンネル構想
2021年01月13日 (3,087)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (2,515)
旭川東神楽道路新設5.5km完成 旭川建管
2022年03月28日 (2,287)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第231回「運動不足の危険性」。将来の死亡リスクが高まります。運動を習慣化するよう心掛けを。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第20回「いつもの小掃除」。一人一人に合った方法を見つけるのがストレスフリーな掃除の第一歩です。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第19回「気になる販売員の対応」会社や商品を愛している従業員による接客で、顧客満足度の向上を。

連載 掘削が拓く未来
日本初の専門学校

掘削が拓く未来 日本初の専門学校
白糠町内の同校で指導に当たる3人の講師の意気込みを紹介する。