設計課題は屋外トイレ 道の高校生建築デザインコンクール

2018年06月04日 16時00分

 道建設部建築局は、2018年度高校生建築デザインコンクールの設計課題を、音更町にある十勝エコロジーパーク内に整備する「屋外トイレ」に決め、募集要項配布を開始した。8月20―31日に作品を受け付け、9月下旬に受賞作品を発表する。

関連キーワード: 建築

ドローンを操縦体験 砂子組が岩見沢農高で

2018年06月04日 08時00分
ドローンを操縦体験 砂子組が岩見沢農高で

 砂子組(本社・奈井江)は5月31日、岩見沢農高と締結した連携授業の協定に基づき、同高で授業を行った。農業土木工学科2年の開発土木専攻班のメンバーが初めて体験するドローンの操縦などを通じてICTについて理解を深めた。

関連キーワード: 学校

現場で活躍へ奮闘の毎日〈土屋工業〉平本蓮さん

2018年06月01日 08時00分

地域貢献の道路清掃に上司や先輩と一緒に汗を流し、現場での仕事に向け奮闘の毎日を送る。「将来は現場代理人として仕事をしていきたい」と話すのは、ことし4月に土屋工業(本社・網走)に入社した平本蓮さん。

関連キーワード: フレッシュ

54年間電工一筋、春の叙勲で黄綬褒章 北海電気の花和氏

2018年05月26日 14時00分
54年間電工一筋、春の叙勲で黄綬褒章 北海電気の花和氏

 ことし春の叙勲で黄綬褒章を受章した北海電気(本社・小樽)会長で、小樽地方電気工事協同組合理事長の花和嘉貴氏(71歳)。54年間電工一筋に打ち込み、業界の発展に尽力した功績がたたえられた。「(受章は)光栄の至り。組合運営に長く携わってきたことが評価されたと思うが、会社や社員の理解と協力のおかげ」と喜びをかみしめる。

関連キーワード: 人材育成

ICTなど指導 砂子組が連携授業で岩見沢農高と協定

2018年05月26日 09時30分
ICTなど指導 砂子組が連携授業で岩見沢農高と協定

 砂子組(本社・奈井江、砂子邦弘社長)と岩見沢農高(畠山佳幸校長)は、連携授業を行うための協定を28日に同高で結ぶ。今後は同社が定期的に授業を受け持ち、建設業のICTなどを生徒に教える予定だ。企業と高校が連携した授業を行う取り組みは全国的にも珍しく、同社では「こうした取り組みを進めるために全道的な協議会を立ち上げたい」と話している。

関連キーワード: 人材育成 学校 道央
web企画
  • 北海道水替事業協同組合
  • 東宏
  • オノデラ

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌・月寒東に延べ3.2万m²の日本医療大
2019年05月29日 (4,546)
札幌駅南口再開発が始動 北4西3に超高層複合ビル 
2019年05月24日 (4,017)
札幌市、地下鉄駅をリフレッシュ 10カ年で92億円
2019年05月28日 (2,565)
札幌駅前に新タワービル JR北海道が不動産事業を強化
2019年04月10日 (2,190)
芙蓉総合リースが札幌・北10西16に商業施設
2019年06月09日 (1,786)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第161回は「チャーハン」。白飯より 血糖値の上昇が緩やかで、太りにくい 性質があります。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。