道鉄筋業協組十勝が清水高で出前講座 圧接など体験

2018年03月20日 07時00分
道鉄筋業協組十勝が清水高で出前講座 圧接など体験

 北海道鉄筋業協同組合十勝支部は17日、清水高で出前講座を開いた。総合学科生産技術系列農業環境分野の2年生14人が参加し、職人らの指導を受けながら、鉄筋の結束などを体験。初めて目にする機械や作業に興味津々の様子だった。

関連キーワード: 学校

帯広地方高等職訓校の木造建築科に10年ぶりの入校生

2018年03月19日 19時00分

 事業内職業訓練校の帯広地方高等職業訓練校は4月に木造建築科を10年ぶりに開校する。入校予定の3人は所属企業で働きながら、1年かけて建築大工の技術取得に励む。


「小樽に建てたい建物」 小樽工高生のコンペ作展示

2018年03月09日 07時00分
「小樽に建てたい建物」 小樽工高生のコンペ作展示

 小樽工高の生徒たちが各自の発想力や知識を競う「小樽に建てたい建物」設計コンペの出品作品が、きょう9日まで小樽市役所庁舎の渡り廊下で展示されている。

関連キーワード: フレッシュ

じもと×しごと発見フェア 室蘭でも建設業の魅力伝える

2018年02月20日 08時00分
じもと×しごと発見フェア 室蘭でも建設業の魅力伝える

 道は16日、就職活動前の高校生を対象とした「じもと×しごと発見フェア」を、室蘭市文化センターで開いた。道内18の会社、組織、団体などが出展し、うち市内の建設関連では楢崎製作所、陣上工業、モノリスなどが参加。西胆振の5校から来場した約90人に、仕事の魅力や内容を伝えた。

習得技術生かし家具など作成 旭川高等技専が修了作品展

2018年02月15日 12時00分
習得技術生かし家具など作成 旭川高等技専が修了作品展

 習得した知識や技術を盛り込んだ作品を披露―。道立旭川高等技術専門学院は、25日まで旭川市宮下通11丁目にあるデザインギャラリー「蔵囲夢」で第21回修了研究作品展を開いている。訓練生たちは、2年間の職業訓練で習得した知識や技術を生かし、端材を活用したダイニングテーブルや演奏用の椅子など、思い思いの作品を作り上げた。

関連キーワード: 人材育成
  • 古垣建設
  • オノデラ
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

4町で新設方針も 十勝管内で道の駅整備機運高まる
2022年11月10日 (4,232)
羽生結弦選手プロに
2022年07月21日 (4,223)
22年度上半期ゼネコン道内受注高ランキング 首位は...
2022年11月09日 (3,574)
日ハムBP起工式 大林組・岩田地崎JV竹中所長の思...
2020年04月14日 (2,527)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (2,510)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 行政書士 new
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第26回「ヒューマンエラー対処法」職場全体で予防する環境を構築することが多様な人材の活躍につながります。

連載 旧双葉幼稚園
建築から1世紀

旧双葉幼稚園建築から1世紀
旧双葉幼稚園園舎が完成から100年を迎えた。園舎の歩みと次の1世紀に向けた取り組みに迫る。

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第243回「感染拡大」。ワクチン効力低下も原因です。若い世代への接種督励を。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第26回「暖炉とマントルピース」。コミュニケーションを円滑にする仕掛けが潜んでいそうです。