「 企業」に関する記事

どん底から再生 上村建築設計の軌跡

2019年08月04日 16時00分
どん底から再生 上村建築設計の軌跡

 6月に開かれたルスツリゾート大浴場新築の竣工式。設計・監理を務めた上村建築設計の上村福里(うえむら・ふくのり)社長は安堵(あんど)の表情を浮かべていた。同社の前身は2017年10月に破産した協立建築設計(東京)の札幌支店。大浴場の設計は札幌支店時代に請け負ったが、破産という一大事を乗り越えて立ち上げた新会社が竣工まで一貫して業務を遂行することができた。どん底を経験した上村社長が奇跡の再生への一部始終を振り返る。

建設業界支える頼もしい裏方 タイヤショップ金

2019年06月17日 12時00分
建設業界支える頼もしい裏方 タイヤショップ金

 石狩湾新港地域を拠点に、タイヤの販売と交換作業を手掛ける。仕事はホイールローダーやモーターグレーダーといった建設機械をはじめ、トラックやバス、農業用トラクターなど法人向けが大半。建機メーカーや砕石会社、土木会社、リサイクルプラントなど多くの顧客を抱える。

不動産取引業と境界標確認両輪で 中島測量設計

2019年04月21日 15時00分
不動産取引業と境界標確認両輪で 中島測量設計

 石狩市内を中心に測量業と不動産取引業を営む中島測量設計(本社・石狩)。測量と不動産のノウハウを持つ強みを生かし、リーズナブルな境界標確認サービスや親身になった不動産仲介を展開し、地元から支持されている。食や観光をテーマにした地域振興にも積極的で、浜益区の果樹園と共同でワイン用ブドウ作りに尽力。岩見沢市内の会社に醸造してもらい、来春には初の石狩産ワインを出荷させたい考えだ。

上田商会 インドでプレキャストコンクリート製品を生産

2019年03月26日 07時00分

 上田商会(本社・登別)は、武井工業所(同・茨城県石岡市)とトヨタ工機(同・東京)との共同出資で、2月に海外事業投資のための子会社・日本アクシスインベストメント(JAI)を設立した。子会社を通じてインドに設立予定のコンクリート製品の製造・販売会社に出資する見通しで、2020年からインフラ工事向けプレキャストコンクリート製品の現地生産を開始する。上田商会が海外に進出するのは初めて。

関連キーワード: 企業 道南

トンネル技術開発と本州での提案営業強化 東宏

2019年03月08日 15時00分
トンネル技術開発と本州での提案営業強化 東宏

 土木資材製造・販売の東宏(本社・札幌)は、トンネル工事向けの新技術開発に強みを持ち、それまでの資材商社から技術メーカーに経営方針を変えたことで、近年業績を伸ばしている。2018年9月に軽仮設リース大手の日建リース工業(同・東京)の出資を受け、本州市場での提案営業を強化。小林雅彦社長は「今後は日建グループの一員として、日本のトンネル技術に一層貢献したい」と話している。

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

航空写真や建設予定地の位置情報などを重ねて表示できる地図ベースの情報サービスです。
  • 東宏
  • 古垣建設
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

札幌駅南口再開発が始動 北4西3に超高層複合ビル 
2019年05月24日 (2,073)
JR北海道 小樽、ニセコにホテルを計画
2019年07月23日 (1,969)
新さっぽろ駅周辺地区 G・I街区の開発始まる
2019年08月08日 (1,866)
きのとや、札幌・清田に新店舗 完成は11月中旬
2019年06月08日 (1,461)
札幌都心部でホテルの建設加速 19年上半期に9件
2019年07月30日 (1,417)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第165回は「のどの渇きと湿度」。体 温が下がらず余計に汗が出るため、湿 度が高いと喉が渇きやすくなります。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。