「企業」に関する記事

道内IT産業 21年度売上高が初の5000億円超え

2023年01月23日 08時00分
道内IT産業 21年度売上高が初の5000億円超え

 北海道IT推進協会は19日、2021年度の道内IT産業の推計総売上高が前年度から4.4%増えて5086億円になったと発表した。5000億円を超すのは1982年度の調査開始以来初めて。社会のデジタル化に合わせて道内外から受注が増えたことが要因。22年度はさらに3%強増え、5260億円程度になると予測している。

関連キーワード: ICT 企業

日本社労士法人が江別進出 2月にサテライトオフィス開設

2023年01月17日 08時00分

 江別市のサテライトオフィス設置推進補助金を活用し、日本社会保険労務士法人(東京都豊島区南大塚3丁目32の1、淡路友幸代表社員)がサテライトオフィスを2月に開設する。同補助金を活用した初の進出。補助を通し、今後も新型コロナウイルス感染症で働き方が変化した企業を支援する考えだ。

関連キーワード: 企業

会社探訪記 河野銘木店 木材の秘める可能性に信念

2022年10月25日 12時00分
会社探訪記 河野銘木店 木材の秘める可能性に信念

 河野銘木店(本社・札幌)は、創業以来培ってきた木材の知識や加工技術で暮らしに木のぬくもりを提供している。自社で取りそろえる無垢(むく)材でオーダーメードの家具を手掛けるほか、最近は倒木や廃材のアップサイクルにも挑戦。強さやしなやかさを持った木材の秘める可能性に信念を持つ。

関連キーワード: 企業 会社探訪記

CO₂排出量を可視化 旭ダンケが脱炭素の取り組み加速

2022年10月24日 08時00分
CO₂排出量を可視化 旭ダンケが脱炭素の取り組み加速

 旭ダンケ(本社・旭川)は、二酸化炭素排出量の可視化や低炭素製品の開発など脱炭素の取り組みを加速させている。CO₂排出量の可視化では今後、仕入れから納入後まで事業全体のCO₂排出量をクラウド管理し、削減計画を設定。脱炭素実現までの道筋を明確にする考えだ。

関連キーワード: 企業

深掘り 理想化研 小林誠司社長

2022年08月24日 11時00分
深掘り 理想化研 小林誠司社長

 理想化研(本社・神奈川県相模原市)は、戸建て住宅やホテルを舞台に風呂場のリフォームを手掛ける。新品への入れ替えが主流の中、既存設備を解体せず独自の技術で補修、リニューアルするのが特徴だ。フランチャイズ(FC)化で全国展開し、道内は7店舗が施工を担う。小林誠司社長に本道が持つ市場の潜在性や今後の事業展開について聞いた。

関連キーワード: 企業 深掘り

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

北海道建設新聞社新卒・キャリア記者採用募集バナー
  • オノデラ
  • 北海道水替事業協同組合
  • web企画

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

川湯温泉で旧宿泊2施設を解体へ 弟子屈町と環境省釧...
2023年01月17日 (13,368)
星野リゾート、川湯温泉に高級リゾートホテル
2023年01月17日 (9,091)
川湯温泉の再生を軸に地域活性化 弟子屈町
2023年01月20日 (3,944)
屈斜路湖畔いなせレジャーランド跡にホテル計画
2023年01月18日 (3,645)
感動届ける施設に 日ハム新球場エスコンフィールドが...
2023年01月10日 (2,569)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第247回「冷え性」。厚着は逆効果の場合も。全身の血液循環を整えることが改善につながります。

連載 迫る巨大地震

迫る巨大地震
発生が危惧される巨大地震。釧根地域の防災・減災対策を検証する。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第28回「インテリア史の糸口」。椅子ひとつとっても誕生には様々な要因が。歴史は深く語るほど面白いです。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第26回「ヒューマンエラー対処法」職場全体で予防する環境を構築することが多様な人材の活躍につながります。