「北海道新幹線」に関する記事

長万部町が道新幹線駅前整備で東口広場2800m²新設

2023年08月08日 16時45分

 長万部町は北海道新幹線札幌延伸に伴う長万部駅前整備で、3・4・4本町通の拡幅640mや東口駅前広場2800m²の新設を計画している。どちらも2027年度の着工を目指す。

関連キーワード: 交通 北海道新幹線 道路

道新幹線新函館北斗―札幌間トンネル掘削率は65%

2023年07月17日 08時00分

 鉄道・運輸機構が進める北海道新幹線新函館北斗―札幌間整備のトンネル工事進捗状況(1日現在)が分かった。総延長16万8926mの65.6%に当たる11万869mの掘削を完了。主なトンネルの掘削率では、立岩トンネルルコツ工区が100%に達したほか、磐石トンネル北工区が7割、内浦トンネル東川工区が4割を超えた。

関連キーワード: トンネル 北海道新幹線

函館市長大泉潤氏インタビュー 新幹線乗り入れは悲願

2023年07月04日 08時00分
函館市長大泉潤氏インタビュー 新幹線乗り入れは悲願

 函館市長に就任して2カ月。6月28日には2023年第2回定例市議会が開会し、今後、政策予算を盛り込んだ補正予算案の審議が本格化する。同29日、北海道建設新聞社の単独インタビューに応じ、人口減少や経済の衰退など、山積する課題に立ち向かう意欲を示した。

北海道新幹線札幌駅舎新築1期が公告 28日まで参加申請🔒

2023年06月19日 12時00分

北海道建設新聞の2023年6月15日付2面に掲載。記事は「e-kensinプラス」、「DoKoDe 北の羅針盤ジャーナル」で読むことができます。

函館市が54億円の肉付け補正案 新幹線JR駅乗り入れへ調査

2023年06月15日 16時07分

 函館市は、今月下旬開会予定の2023年第2回定例市議会に一般、特別、企業各会計を合わせて54億2755万5000円を追加する肉付け補正予算案を提出する。大泉潤市長が公約に掲げている北海道新幹線のJR函館駅乗り入れに向けた調査費を計上。移転新築と有床診療所化を目指す市立函館南茅部病院の基本計画策定費も盛り込んだ。

関連キーワード: 交通 北海道新幹線 渡島

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

  • web企画
  • オノデラ
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

藻岩高敷地に新設校 27年春開校へ
2022年02月21日 (6,331)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (1,605)
おとなの養生訓 第245回 「乳糖不耐症」 原因を...
2023年01月11日 (1,558)
おとなの養生訓 第126回「なぜ吐くのか」 空腹時...
2017年12月22日 (1,434)
おとなの養生訓 第203回「おかゆ」 消化時間、白...
2021年03月15日 (1,078)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第258回「体温上昇と発熱」。病気による発熱と熱中症のうつ熱の見分けは困難。医師の判断を仰ぎましょう。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第34回「1日2470個のご飯粒」。食品ロスについて考えてみましょう。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第32回「読解力と認知特性」。特性に合った方法で伝えれば、コミュニケーション環境が飛躍的に向上するかもしれません。