「宗谷」に関する記事

稚内市内で住宅新築が激減 建設費高騰、購買力低下

2024年02月01日 16時11分

 稚内市内で戸建て、共同住宅の新築が激減している。これまで年平均90戸で推移していたが、2022、23年は2年連続で50戸を下回った。特に戸建て住宅は建設費の上昇に伴う高価格化で購買力が低下。賃貸共同住宅も近年は着工実績が乏しく、今後も建設される見通しが立たない。一方で戸建て、共同住宅ともに中古物件を買う動きが強まっているが、価格上昇が続いていて予断を許さない状況にある。

関連キーワード: 不動産 宗谷 建築

宗谷総合局農村、猿払村に育成舎1棟を新築 近く公告

2024年01月31日 16時20分

 宗谷総合局農村振興課は、公共牧場浜鬼志別地区(猿払村)の育成舎1棟の新築を近く公告する。S造、平屋、延べ1940m²の規模で事業費は3億円を見込む。同地区で残る草地整備なども施し、2024年度の完了を目指す。

関連キーワード: 宗谷 新築

宗谷管内土木3官庁の23年度12月末業者別工事受注実績

2024年01月26日 16時33分

 宗谷管内土木3官庁(稚内開建、稚内建管、宗谷総合局農村振興課)の2023年度第3四半期末(4―12月)業者別工事受注実績が本紙集計でまとまった。72者が前年度同期比1.7%増の160億6323万3000円を受注した。業者別では15件、17億8980万円を獲得した安田建設が上半期(4―9月)に引き続き首位に立った。

関連キーワード: 宗谷

幌延町、幌延小中学校を新設 24年度は基本設計着手へ

2024年01月22日 16時31分

 幌延町は、小中一貫教育の実現に向けて、幌延小中学校を新設する。2023年度は基本構想の策定に取り組み、24年度に基本設計に着手し、実施設計に次いで25年度にも着工する。27年度の完成を目指している。

関連キーワード: 学校 宗谷

稚内赤れんが通信所の修復進む 貴重な財産を後世に🔒

2023年12月08日 12時00分

北海道建設新聞の2023年12月7日付1面に掲載。記事は「e-kensinプラスDoKoDe 北の羅針盤ジャーナル」で読むことができます。

関連キーワード: 宗谷

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

  • 北海道水替事業協同組合
  • オノデラ
  • 川崎建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

藻岩高敷地に新設校 27年春開校へ
2022年02月21日 (1,674)
おとなの養生訓 第245回 「乳糖不耐症」 原因を...
2023年01月11日 (1,499)
おとなの養生訓 第43回「食事と入浴」 「風呂」が...
2014年04月11日 (1,460)
おとなの養生訓 第126回「なぜ吐くのか」 空腹時...
2017年12月22日 (1,269)
石狩市が23年度に都市型ロープウェー導入調査へ
2023年04月10日 (1,091)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 おとなの養生訓

おとなの養生訓
第258回「体温上昇と発熱」。病気による発熱と熱中症のうつ熱の見分けは困難。医師の判断を仰ぎましょう。

連載 本間純子
いつもの暮らし便

本間純子 いつもの暮らし便
第34回「1日2470個のご飯粒」。食品ロスについて考えてみましょう。

連載 行政書士
池田玲菜の見た世界

行政書士池田玲菜の見た世界
第32回「読解力と認知特性」。特性に合った方法で伝えれば、コミュニケーション環境が飛躍的に向上するかもしれません。