「 景気動向」に関する記事

震災影響が緩和し全業種で持ち直す 北洋銀業況見通し

2019年01月30日 15時00分

 北洋銀行は29日、2019年の道内企業業況見通しを発表した。北海道胆振東部地震の影響緩和により、全業種で業況が持ち直すと予測。全産業DIの売り上げは前年比10ポイント上昇のプラス4、利益は15ポイント上昇のマイナス1と見通した。

関連キーワード: 景気動向 胆振東部地震

北海道建設業信用保証 吉田義一社長 上半期振り返る

2018年10月24日 18時00分
北海道建設業信用保証 吉田義一社長 上半期振り返る

 北海道建設業信用保証(本社・札幌)の吉田義一社長は23日、北海道建設記者会と懇談し、2018年度上半期(4―9月)の保証事業を通じた公共事業や重点推進方針の進捗(しんちょく)状況などを振り返った。

関連キーワード: 景気動向

訪日客対応、観光施策は急務 菅官房長官道内視察で痛感

2018年08月22日 17時00分
訪日客対応、観光施策は急務 菅官房長官道内視察で痛感

 菅義偉官房長官は21日、2019年10月の主要20カ国・地域(G20)観光大臣会合の開催地に決まった倶知安町などを訪れた。会場となるホテル建設現場などを視察し、西江栄二倶知安町長らから施設概要やインバウンドによる町の活性化状況の説明を受けた。記者会見では本道におけるインバウンド増加スピードに合わせた観光施策の必要性を強調した。

関連キーワード: 地域振興 景気動向

建設業景況感が後退 道中小企業家同友会4―6月調査

2018年08月20日 07時00分

 北海道中小企業家同友会がこのほど公表した、2018年第2四半期(4―6月)の景況調査で、建設業の景況感後退が浮き彫りとなった。業況判断DI(DIは良いと回答した割合から、悪いと回答した割合を引いたもの)は、前期(18年1―3月期)から16ポイント低下してゼロに迫った。官需を中心とする企業群はマイナス局面に突入している。分析を担当している北海学園大経済学部の大貝健二准教授は「特に官需の落ち込みが強い。ブレーキがかかり始めた」とみている。

関連キーワード: 景気動向

過去10年で最少の124件 帝国DB上半期道内企業倒産

2018年07月09日 08時00分

 帝国データバンク札幌支店が6日発表した2018年上半期(1―6月)の道内企業倒産集計によると、件数は前年同期比24件減の124件で、上半期としては2000年以降4番目に少なく、過去10年では最少となった。負債総額は168億5900万円。0.7%減と微減ながら、2年連続の前年同期比減となっている。

関連キーワード: 景気動向

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

満喫ひとり船旅!シングルプレミアムキャンペーン(2020年9月1日~2021年3月31日)
  • 日本仮設
  • 北海道水替事業協同組合
  • 古垣建設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

道内建設会社 毎週5社のペースで消える
2020年08月31日 (2,212)
工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (2,076)
現場の風景 旭川市総合庁舎建て替えと工高生
2020年09月04日 (1,621)
ニセコ・アビエーションが倶知安に「空の駅」
2020年09月15日 (1,388)
日ハムBP起工式 大林組・岩田地崎JV竹中所長の思い
2020年04月14日 (1,020)

連載・特集

英語ページスタート

construct-hokkaido

連載 若返る新さっぽろnew

若返る新さっぽろ
「副都心」ににぎわいを取り戻すため、医療と教育を核とする大規模再開発が本格化。計画が生まれるいきさつとともに街の展望を探る。

連載 会社探訪記

会社探訪記
地域に根差した企業を不定期で紹介します。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。