ほっかいどう

函館発の自社製品開発へ サンテクノがR&Dセンター開所

2018年03月01日 19時00分
函館発の自社製品開発へ サンテクノがR&Dセンター開所

 電子機器や産業用機械の設計などを手掛けるサンテクノ(本社・名古屋)の「函館R&Dセンター」開所式が2月28日、函館市産業支援センターで開かれた。函館発の自社製品開発に乗り出し、5、6年後をめどに30人規模の工場・事務所新設を目指す。

関連キーワード: 企業

時計台に光の演出 ライトアップでSNS映え 3日から

2018年02月28日 19時01分
時計台に光の演出 ライトアップでSNS映え 3日から

 光の演出でインスタ映えの時計台を―。札幌電気工事業協同組合青年部(安藤慎也部長)は3日から11日まで、札幌市時計台をきらびやかなイルミネーションと幻想的なライトアップで飾り、市民や観光客が集う夜の撮影スポットを演出する。

関連キーワード: 観光

福島町が町立診療所を開院 施設改修後6月にも

2018年02月25日 08時30分

 福島町は、新たに町立診療所特別事業会計を設け、寄付された既存施設を改修して町立診療所を開設する。施設改修費には6000万円を見込む。

関連キーワード: 医療福祉

滝川・砂川など中空知の大雪 除雪出動へ万全の体制

2018年02月23日 19時00分
滝川・砂川など中空知の大雪 除雪出動へ万全の体制

 今冬の中・北空知地方は、例年にない大雪に見舞われている。中でも滝川市の総降雪量は、21日時点で例年同期の2・2倍となる981cmを記録。砂川市の総降雪量も同日時点で903cmに達した。そんな中、生活路線を確保し、市民の安全な生活を守るため、行政、除雪業務受託者とも万全の体制を整え日々の出動に備えている。

「絶景の夕日」PR 釧路埼灯台、市民団体が内覧会

2018年02月22日 19時00分
「絶景の夕日」PR 釧路埼灯台、市民団体が内覧会

 灯台の新たな活用策を考えよう―釧路の魅力を掘り下げて市民レベルで活動する、ばなな倶楽部(鈴木路子代表)は16日、釧路埼灯台で内覧会を開き、観光関係者や行政機関から25人が集まった。高所にある灯台から釧路観光の目玉である絶景の夕日を眺め、灯台の役割を再認識し、灯台を活用した新たな取り組みに思いを巡らせた。

関連キーワード: 地域振興 観光

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

株式会社クリエイター
  • オノデラ
  • 古垣建設
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

工事が順調に進展 仮称・苫小牧中央インター線
2020年06月16日 (3,035)
コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (2,142)
道央道で高強度繊維補強コンの試験施工 東日本高速道路
2020年06月29日 (1,832)
明治、札幌工場敷地1.3万m²を売却へ 恵庭に新工場
2020年07月03日 (1,423)
コストコ石狩倉庫店 21年春開業へ
2020年04月24日 (1,153)

連載・特集

連載 サハリン・スケッチnew

サハリン・スケッチ
稚内市サハリン事務所の三谷将所長に、四半期ごとの定期連載で現地の様子を伝えてもらいます。

連載 札幌市新幹部に聞く2020new

札幌市新幹部に聞く2020
4月1日付の人事異動で現ポストに就任した、新幹部4人に今後の抱負などを聞いた。

連載 深掘り

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。