ほっかいどう

変わる新千歳空港(上)

2018年03月08日 13時00分
変わる新千歳空港(上)

 大きなキャリーバックを手にする訪日外国人でにぎわう新千歳空港。空間や機能の拡充を続け、今やさまざまな国の飛行機が飛び交う拠点空港に成長を遂げた。2020年度には空港の民間委託が予定され、新規就航や施設の開発が期待される一方、混み合い始めた空港直結のJR駅や、便数増に伴う周辺住民の防音対策という課題もある。本道を代表する空港として、どのような役割を果たしていくのか、その動向を追った。

関連キーワード: 変わる新千歳空港 空港

雪と笑顔を沖縄、普天間第二小へ 網走JCが3月下旬に

2018年03月07日 19時00分
雪と笑顔を沖縄、普天間第二小へ 網走JCが3月下旬に

 沖縄の子どもたちに雪と笑顔をプレゼント―。日本青年会議所沖縄地区協議会(宮国恵作会長)は網走青年会議所(柏原英男理事長)と共同で、沖縄県宜野湾市の普天間第二小児童に雪の贈り物をする「SMILE by SNOW Project」を企画した。最大4㌧の雪を網走から空輸する計画で、3月下旬に実施する予定だ。

JRと個別協議へ 札沼線沿線4町最適な公共交通構築で

2018年03月06日 19時00分
JRと個別協議へ 札沼線沿線4町最適な公共交通構築で

 JR札沼線(北海道医療大―新十津川間)の沿線4町長による札沼線沿線まちづくり検討会議の議長を務める上坂隆一月形町長は5日、役場庁舎で記者会見し、それぞれの地域にとって最適な公共交通体系の構築に向け、正式にJRと協議に入ることを報告した。今後は4町がそれぞれ、将来のまちづくりなども踏まえて協議を進め、その結果を共有しながら、札沼線の存廃について検討していく。

関連キーワード: 鉄道

道内吹雪で通行止め相次ぐ 開発局が災害警戒本部設置

2018年03月02日 06時00分

 急速に発達した低気圧が北海道付近を通過した影響で、道内は1日、風が吹き荒れ、雪が降った。各地で見通しのきかない猛吹雪に見舞われ、国道や道道をはじめ道路の通行止めが相次いだ。北海道開発局は1日午後3時に災害警戒本部を立ち上げて対応に当たっている。

関連キーワード: 開発局

函館発の自社製品開発へ サンテクノがR&Dセンター開所

2018年03月01日 19時00分
函館発の自社製品開発へ サンテクノがR&Dセンター開所

 電子機器や産業用機械の設計などを手掛けるサンテクノ(本社・名古屋)の「函館R&Dセンター」開所式が2月28日、函館市産業支援センターで開かれた。函館発の自社製品開発に乗り出し、5、6年後をめどに30人規模の工場・事務所新設を目指す。

関連キーワード: 企業

ヘッドライン

ヘッドライン一覧 全て読むRSS

航空写真や建設予定地の位置情報などを重ねて表示できる地図ベースの情報サービスです。
  • 東宏
  • イイファス
  • 日本仮設

お知らせ

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

コストコ 石狩湾新港に道内2店目を検討
2019年12月12日 (2,959)
札幌北5西1・西2再開を日本設計に実務委託
2019年12月27日 (2,073)
重大NEWS2019 令和元年を振り返る(1)再開発 札幌駅前で始動
2019年12月27日 (2,010)
五輪マラソンコース整備で9.4kmにオーバーレイ
2020年01月05日 (1,946)
ススキノラフィラ 20年5月に閉店 新ビルに建て替えへ
2019年10月18日 (1,585)

連載・特集

連載 おとなの養生訓 new

おとなの養生訓
第176回は「刺身を引く」。研ぎ澄ま された包丁で一気に引くと身が潰れず うまさが引き出されます。

連載 深掘り new

深掘り
地域発展には欠かせない、新技術と それを発展させたビジネスの創出。 〝勝ち〟にこだわる経営者らの発想や アイデアを紹介します。

連載 サハリン・スケッチ

重大NEWS2019 令和元年を振り返る
稚内市サハリン事務所の三谷将所長に、四半期ごとの定期連載で現地の様子を伝えてもらいます。