来春高卒予定者内定率は64% 釧路公共職安10月末まとめ

2018年12月25日 07時00分

 釧路公共職業安定所がまとめた来春の新規高卒予定者に対する2018年度10月末の職業紹介状況によると、卒業予定者は前年度同期を0.6%上回る1793人、就職希望者は1.9%増の544人、求人数は8.8%増の1103人で、求人倍率は0.13ポイント高い2・03倍に上る。ただ、前月末までは進学希望だった22人が就職希望に転換したため、内定率は前年度同期より1.5ポイント低い64%となっている。


十勝で高校生向けセミナー 林業入職の魅力説明

2018年12月25日 07時00分
十勝で高校生向けセミナー 林業入職の魅力説明

 道と十勝地域林業担い手確保推進協議会(会長・佐藤正人西十勝森林組合参事)は19日、帯広市内の十勝合同庁舎で「とかち高校生林業・木材産業セミナー」を開いた。帯広農高森林科学科の1・2年生73人が参加。林業従事者によるトークライブや資機材とパネルの展示を通して林業の仕事と魅力を知ってもらった。

関連キーワード: フレッシュ 農林水産

空知建協が管内全ての高校、短大訪問 業界のPR不足実感

2018年12月21日 15時00分

 空知建設業協会(砂子邦弘会長)が初めて実施した、空知管内全ての高校、短大を訪問し、建設業の魅力をPRする取り組みが全日程終了した。全校を訪れた大崎里志事務局長は活動を振り返り、「建設業のPR不足を感じた。先生たちにはこの業界のことが伝わっていない」との感想を述べている。

関連キーワード: フレッシュ 人材育成

旭川大高生 トライアル授業で家具の魅力に触れる

2018年12月20日 07時00分
旭川大高生 トライアル授業で家具の魅力に触れる

 上川総合局は18日、林業や家具産業の担い手対策を進める「未来づくり感響プロジェクト」のトライアル授業を旭川デザインセンターで実施した。計4回予定するうちの2回目で、旭川家具工業協同組合が中心となり、旭川大高1年生15人を対象に木材の価値を高めるデザインなど旭川家具の特徴や、林業と購買者とのつながりを伝えた。

関連キーワード: 学校 道北

未来を担うワカモノの思い 会沢高圧コンクリート 東大智さん

2018年12月19日 07時00分
未来を担うワカモノの思い 会沢高圧コンクリート 東大智さん

 入社8年目の30歳。開発営業本部・設計チームとアイザワ技術研究所の2つに所属している。設計チームでは、ボックスカルバートやL型擁壁といったコンクリート2次製品の構造計算をし、部材・形状を決めてCADで図面を描く仕事を担当。技術研究所では、コンクリートの3Dプリンターの研究開発に取り組んでいる。

web企画
  • 古垣建設
  • オノデラ
  • 北海道水替事業協同組合

閲覧数ランキング(直近1ヶ月)

19年度から札幌市内の工事が本格化 北海道新幹線整備
2019年01月23日 (5,162)
北海道局長に和泉氏 開発局長は水島事業振興部長 国交省
2018年07月24日 (3,333)
道東道夕張―十勝清水間の4車線化へ道などが緊急要望
2019年01月25日 (2,549)
北4西18に複合施設 カレスサッポロが10月着工
2019年01月21日 (2,141)
サッポロテイセンボウルなど跡地に商業施設検討
2019年01月31日 (2,092)

連載・特集

連載 おとなの養生訓new

おとなの養生訓
第153回は「夢」。一日の記憶を整理 整頓して、脳の疲労を解消する役割を 持っています。

連載 北海道遺産

北海道遺産
開拓や経済・生活の発展に貢献した6件を紹介します。